ヘキサ日記 Blog

 

2017年7月25日

おにぎりブログ2回目【やりたいことだけしかやらないの巻】

私は思う。

 

もしもタイムマシンがあったら。

 

タイムマシンがあったら私はきっと勉強する。
全然勉強などしていないと全力で嘘をつき、全力で周囲を出し抜く。

(頭脳は現状のままタイムスリップする)
めちゃくちゃ金をかけて美容活動を行う。

(貯金も現在のままタイムスリップする)
真面目でそれでいて見た目にも気をつかうのだ。リアルタイムで学生をやっていた頃にはなかなか出来ない技である。

 

タイムスリップできたら、バレンタインに変な色のヘアバンドを装着し、恐竜柄のナップサックを背負って意中の男子宅に突然チョコを渡しに行った自分を全力で止められる。

 

卒業アルバムの集合写真で着た「コカ・コーラ」と書かれたパーカー、そして個人写真で着た「中央市民病院」と書かれたTシャツを捨て去り、永遠に残る黒歴史を一つ消滅する事ができる。

 

傷つく事を恐れず全力で青春を謳歌する。
なんてったって勉強もできるし美容にも金をかけている。
同学年から見れば知的でミステリアスである。とても有利だ。
しかもピュアさもわすれない。
河原だってチャリで走る。
放課後、あの人に気付いてほしくて音楽室でピアノだって弾く。
あらゆる偶然を 演出 をもってして達成できる。

 

人は等しく若かりし時を過ごしたのだ、それをぼんやりとやり過ごしたのは己なのである。
しかし、実際に青春をどんなに濃厚に過ごしていたからって、きっとまた大人になればやりたかったことが山盛りになり、そしてまたタイムスリップしたくなる。
どう生きたって後悔がある。皆等しく青春があり、皆等しく後悔まみれの今がある。

 

私はそんな事を考えながらいつものように帰宅、youtubeで玉城ティナちゃんの動画を眺め、酒を飲み、ブログをしたためながらも
今を強く肯定し、今宵救われている。

★そのようす★
20170725_0

20170725_11
_拝啓_

 

皆様お久しぶりです、おにぎりです。夏ですね。汗をかきます。忌々しいです。
プロジェクトの都合によりしばらくブログから遠のいていましたが、復活して今回が二回目のブログとなります。

 

皆様覚えていますでしょうか。
第一回目のブログで、私はこんな事をやると宣言しておりました。
http://hexadrive.jp/hexablog/%E3%81%84%E3%81%84%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E9%81%93/13029/

 

読み返すのは大変だと思いますので一言で説明しますと、物理ベースの街をつくるよ!!って宣言してしまっている状態であります。

 

私は後悔しています。

 

なぜこんなにも壮大なものに取り掛かろうとしてしまったのでしょうか。

 

まずは部屋からとかで良かったのではないでしょうか。

 

いつだってスタートは猛ダッシュ
無知蒙昧五里霧中
これがゴールにたどり着かない秘訣なのです。

 

人は何度過ちを繰り返したら気が付くのでしょうか。
ああタイムマシンよ今こそ。

 

最近まで心から忘れかけていたこの企画。
しかし、そんなことを言ってはいられません。

★とりあえず思い出しましょう。当初のコンセプトを。
20170725_1
【未来を感じるがアナログ感溢れる野暮ったさを持ち合わせた、猥雑で賑やかで混沌とした路地から見上げたマンション】だそうです。(そうなのか・・)

 

もはや初心を忘れ去って久しいですが、とりあえずmayaでラフモデルをザーッと作りファーっとレイアウトしてプンっとスクショしてみました。
★こんな感じ
20170725_2
ご覧ください。
すべてのグループに名前すらふっておりません。
人間性が垣間見えますね。
おそらくグループの中身はぐちゃぐちゃの大惨事でしょう。
色々言いたい事はおありでしょうが、ここはグッと我慢です。

 

同じパーツを使いまわしながら、どう作ろうかイメージしながらやってはいるのですが、それはもうザックリもザックリです。
★ビルを構成するパーツ単位で使いまわしをザックリイメージしながらポチポチ。
20170725_3

★配置するビル単位での使いまわしもザックリイメージしながらポチポチ。
20170725_4

 

なぜザックリか。

 

それは効率の良い作り方がただただわからない、それに尽きます。

 

そして何より、丁寧にやってたらいつまでたっても進まないからです。
そして容易に想像できる、起こりうるであろう悲劇。

 

それは「飽き」です。

 

これは私の街。

手戻りがあっても誰にも迷惑をかけないんだもんね!!
これを作った夜が無になる、それが最も恐ろしい事なのです。

 

無計画な者にこそ無謀な行いができるのです。
無知な者だけが暗闇に飛び込めるのです。

 

しかしここで第一の悲劇。

 

そう、モデリングに飽きました。

 

そや!Unreal Engine 4(以下アンリアル)に出したろ!
そしたらわし、テンション上がるかもしれん!!
ザックリ作ってからアンリアルに出してみて、バランスを見てまた直す・・とかいうそれらしい理由をつけて、アンリアルに出してみたろ!!

 

で、一度ドンっとアンリアルに出してみます。
★こんな感じ
20170725_5

 

ほう。

 

そんでもって夜のイメージなのでライティングをしてみます。
それはもうザックリもザックリのザックザクです。
★こんな感じ
20170725_6

 

ほう。
(アンリアルてエミッシブをStaticLightにできるんやて、、)

 

なんかノッてきたので、わい、フォグとか発生させたろ!!
★こんな感じ
20170725_7

 

ほほう。。

 

あれ?なんか最初っから銃持ったプレイヤーがおる!!ちょっとプレイしてみたろ!!
★こんな感じ
20170725_8

 

凄い時代や・・ほんまにそう思う・・

 

おのずとテンションが上がってきましたが、ここで第二の悲劇。

 

時間切れです。(ブログ的に)

 

今後私は、この仮モデルを本モデルに差し替えるウーマンと化します。

さらに、ここに屋台やパイプや看板、洗濯ものや謎配線にて、CG特有の「リピート感」を消滅させてゆき、ゆくゆくは地面びちゃびちゃ、煙もくもくにしていくつもりです。
★イメージはこんな感じ
20170725_9

 

人に見せるものとしてクリアーしていないイメージ画である事を本当にお許しください。
時間は金で買えなかった、ただその結果となります。
薄目で見たらそれっぽくなるので、是非お試しください。

 

そういえば、街が全くできていないのに、小物などを作ったりしています。
20170725_10

 

なぜか。

 

同じことをし続けているとつらいからです。

 

刺激を求め、さまよい続けるのが人間であり、世の常です。

 

偉い人が言っておりました。
継続することこそが才能なのだと。
本当にそう思います。

 

私には才能がないので、あっち行ったりこっち行ったりしながら、のんびりやってゆきたい・・
だけれど人様に誇れる持ち物が何もないもので、こういった一度決めた目標をきっちり遂行する事もってして、自分の価値を見出していきたい、そう思う日々なのであります。

 

おにぎりは初めてアンリアルエンジンに己の背景を持ってくという行為をしているので、ぶっちゃけもっといいフローあるよ!とかあったらご伝授いただきたいです。
時間をかけまくり右往左往する私を助太刀したい背景デザイナー志望の稀有なあなたをお待ちしております。
一緒に気持ち悪いくらい、クリエイトする事に生命を注いでみませんか。

 

私は、共に熱くなれる仲間を渇望しております。

 

_人人人人人人人人人人人人人 _
>    渇望しております   <
 ̄Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^YY^ ̄

 

建物と地面の接地面、そこに残る雨だれ、更にそこに発生する苔
それらに興味のあるあなたは、背景セクションに収まるべき人間なのです。
☆そんなあなたは迷わずココ【http://hexadrive.jp/recruit/index.php
☆前半の駄話は全て不要だと直接苦情が言いたいあなたもまたココ【http://hexadrive.jp/recruit/index.php】へ

 

余談ですが、小物としてごみ箱を三種類も作っていたはずなのに、データを紛失しました。

 

本当につらいので今からハイボールを飲みます。

 

もちろん玉城ティナちゃんの動画も観ます。ポエムも書きます。(酔うと必ずスマホのメモに残されるポエムの銀河)

 

皆さんはこんなクリエイターにならないよう、くれぐれもお気を付けください。

 

ではまた、三回目にてお会いしましょう。

 

_敬具_

20170725_11


ヘキサブログ ピックアップ



過去の日記はこちら

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031