ヘキサ日記 Blog

 

        

こんにちは。ヘキサに入社して以降、すっかり謎解きにハマった大阪デザイナーのかわさきです
(今回のブログでは前回までのunityでのゲーム制作はお休みです)

 

1年前までは「謎解き何それ??」な人間だったのに、
今では社員旅行先でまで謎好きメンバー達と謎解きをしにいくほどどっぷりハマってます

 

さて、謎解きといえば来たる7月29日にヘキサドライブの会議室にて、
大阪プランナーのハタウチさん主催の謎解きゲームボードゲーム交流会が開催されました!

 

20170809_01

他社様やフリーランスでご活躍されている方々をお招きし、計20名以上の方がご参加くださいました。

 

 

 

14時から会を開始し、
まずは昨年にヘキサドライブ謎部メンバーが制作された『海賊島からの脱出』の再演を行いました

(謎部とは社内の有志たちが謎制作を行っている部活です)

20170809_02
『海賊島からの脱出』、謎部に関する過去の記事はコチラ

 

制限時間は1時間。
1チーム6人に分かれ、手元に配布された用紙や、壁に貼られた謎を解きつつ脱出を目指します。
ちなみにかわさきはこの交流会のお手伝いのスタッフとして参加していたのですが、
謎部が制作したゲームをプレイするのは始めてだったので、皆さまに混じって一緒に楽しんでおりました。

 

タイトルロゴやオープニング映像まであり、なかなか本格的です。
オープニング映像ではまさかのフルボイス…!豪華…!
社内製ということもあり、聞き馴染んだ方々の声が画面から聞こえてクスリとしました。

 

ゲーム中はどのチームもみんな真剣に謎を解いていきます
制限時間が1時間と聞くと一見長いように感じますが、
謎を解いているとあっという間に時間が過ぎていくので一瞬たりとも気を抜けません。

 

 

 

謎解きゲームが終わったあとはお菓子を食べつつ、各々のテーブルでボードゲーム大会へ突入
各テーブルごとに各々がやりたいゲームをプレイしています。
20170809_04

20170809_05

20170809_03

 

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、19時頃に交流会は終了となりました。

つい時間を忘れ、スタッフ参加と言いつつも結局ずっと皆さまと一緒に遊んでいました。笑

やっぱりゲームは楽しいですね…!

 

ご参加いただきました皆さま、お忙しい中お越しいただきまして誠にありがとうございました!!

今回ご参加頂けなかった方も、また次回の機会がございましたらぜひご参加くださいませ!

 

それではまた!


2016年9月5日

GCC’17

        

こんにちは、松下です。
皆さんは、GCCをご存知でしょうか。

 

GAME CREATORS CONFERENCE ’17公式サイト

 

GCC’17ことGAME CREATORS CONFERENCE ’17は、関西で行われる大規模勉強会です。

 

開催は来年2月18日ですので、もう少し先になるのですが、
関西でのゲーム開発者向けの勉強会としては、最大規模のものとなりますので、
是非是非興味ある方はチェックしてみて下さい。

 

ちなみに、前回は今年の3月におこなったのですが、
その時には300人のチケットが4日で売り切れになってしまいました。

 

GCC’17では、会場を大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)と
キャパを2倍以上にしましたので、次回はきっと、「行きたいけどチケット取れなかった!」
という人も来れるはず…。
勿論チケットの数には限りがありますので、必ず参加出来る訳ではないと思いますので、
チケットが販売されましたらお早めに…。

 

 

上記GCC以外にも、『BitSummit』や『関西ゲーム勉強会』や、様々なLT会など、
関西には色々な情報を共有したり、発信したりする場があります。
そんな中で、関西盛り上がってますね!と言われることもあって、非常に嬉しく思っています。
「なんでこんなことやっているの?」というようなお話も頂くのですが、
純粋に、自身が育ってきた関西ゲーム業界に対する恩返しと、

ゲーム業界に興味を持ってくれている学生さんたちに対して、
少しでもゲーム業界に入って来て欲しいな、という思いからです。

 

さて。GCC’17に関しては、今後講演者及びボランティアに関しても、
ご協力をお願いするかと思いますので、ゲーム業界の皆様、学校様、宜しくお願い致します。

 

それでは、チケット販売までもう少々お待ちください。
お楽しみに!


2016年2月17日

GCC’16

        

こんばんは、松下です。

 

今日は東京出張でした。
ホテルにチェックインした時間が遅かったので、
こんな時間にアップすることになりました。

 

さて、皆さんは、GCC’16をご存知ですか?
GCC’16は「GAME CREATORS CONFERENCE’16」の略で、3/5に関西にて行う大規模勉強会の事です。
(詳しくは、公式WEBサイトをご参照下さい)

 

僕も実行委員長として、GAME CREATORS CONFERENCE’16の運営に参加しています。

 

GAME CREATORS CONFERENCE’16は、公式WEBサイトを見て頂けると分かるように、
関西のみならず、ゲーム業界全体の勉強会としても、初出の情報が数多く並んでいます。
ここまでの情報が聞ける場というのは、中々無いかと思います。

 

お陰様で用意したセッションチケット、懇親会チケットも共に完売致しました。
(ありがとうございます。ほっとしました

 

あとは、抜かりなく当日までの残りの準備を進めていきます!

 

それから、当日は大変な人手になると思いますので、色々と混乱も予想されます。
初めてのイベント、初めての試みですので、温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

 

それでは、3/5、GAME CREATORS CONFERENCE’16の会場でお会いしましょう!


        

今日はじめじめしてますね~。
いや~梅雨ですね!!

 

こんにちは、松下です。

 

さて昨日は、関西ゲームデベロッパー交流会でした。

関西ゲームデベロッパー交流会は、『関西から日本のゲームシーンを盛り上げよう!』
として活動しているGIPWESTの活動の一環です。
名前の通り、関西のゲーム開発会社の交流会となっております。

 

昨日行った第26回の交流会では、
ゲストスピーカーにAimingの椎葉社長をお迎えし、
また、GMOインターネットさんに梅田のグランフロントにあるスペースをお貸し頂いて、
盛大に行う事が出来ました。(ありがとうございます!)

 

GIPWEST20150626_00
(Aiming椎葉社長の講演…!盛況です!!)

GIPWEST20150626_01
(講演の後は、立食で交流会)

 

参加頂いた皆様からは、

「楽しかった」
「刺激を貰った」
「古い知り合いに会う事が出来た」等
ご好評頂いています。

 

関西ゲームデベロッパー交流会は、「クリエイター同士の交流」というよりも
「会社同士の交流」という位置付けです。
会社同士の交流とする事でビジネスの話等、具体的なメリットが見いだせると思っています。(もちろん、クリエイター同士の交流も別の場としてやっていきたいところです…!)
実際に交流会にお越し頂いた会社様からは、
「ビジネスに繋がった!」
というお声も聞いています。

 

開発会社同士の横のつながり が、

「ゲーム業界への貢献」
に繋がれば良いな、と思っています。

 

ゲーム業界貢献の為、これからも続けていきたいと考えています!


2015年2月9日

高い高いビルの上で

        

まだまだ寒い日が続きます、今日もお昼に雪がちらついておりました

雪が降るのを見ると未だにテンションが上がる、デザイナーのエリーです

 

さてさてそんな中、2月7日に私は日本一高い場所(恐らく)でセッションを受けておりました。

なんのセッションを受けていたかというと…ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが

 

そう、KANSAI CEDEC2015

 

え?CEDECって東京、もとい横浜でしか開催されていないんじゃなかったっけ

そんな声が聞こえてきそうです。

いえ、違うんです去年も末頃に北海道で地方開催をして下さっていたのですが、

ついにこの関西でも地方開催をして下さったのです!!何とありがたいことでしょう!

 

・・・実はこの地方開催、実行委員長が我がヘキサの社長なんです

KANSAI CEDEC 2015がいよいよ開催間近 関西でCEDECを実施することの意義とは?

 

これで、「CEDECかぁ…遠すぎて流石にちょっと行けないなぁ…」などと思っていた私やあなたも

気軽?にCEDEC参加可能にっ

 

受付はこんな感じ

20150207_0

やはり開催場所があの、あべのハルカスという事だけあり窓の外には大阪を一望できる

すごい眺めが広がっています。そんな光あふれる受付をぬけ、いざセッションへ。

 

 

今回のKANSAI CEDECは全部で17のセッションがありました。

なんと、ヘキサのセッションもあったのですよ

私は、デザイン寄りの講義とやはりヘキサのセッションに参加してきました。

広くきれいなセミナールームの中、たくさんの方が参加していました。

やはり地方での開催を待っていた人が多かったという事なのだろうなぁ…っと改めて実感です。

20150207_1

いくつかのセッションを受け、成程と納得する事なども多かったです。

横浜で行われたセッションと似た内容もあったのですが、だからこそ遠方で行けなかった方にもありがたく

また、学生向けセッションというのもあり、これから業界を目指す学生さんたちにとっては

業界の方の話を生で聞く事が出来る機会が増えたんだ思いました。

 

ヘキサのセッションに関しては写真撮影が禁止だったので、社員メンバーが他の会社

方々と講義をした別のセッションをパシャリ

20150207_2

 

セッション以外ではMorpheusを体験出来る場があったり、いくつかのツールの展示もありましたよ。

 

 

 

KANSAI CEDEC終了後は、ゲームクリエイター交流会もありました

20150207_3

講演をして下さった方と直接お話を出来る機会があったり、

ゲーム業界の方だけでなくフリーのイラストレーターの方、漫画家の方、声優の方…

色んな方々が参加されていて、この機会でなくては関わる事が無いのでは

っという方々との出会いもありました。

そして私、なんとこの交流会中にOculus Riftを体験させて貰えちゃいました

これはありがた嬉しかったです―

あの3D空間への没入感はすごいです…完全にフォトリアルな世界を表現したら

本当に仮想空間とリアルの区別がつかなくなるんじゃないだろうか…

 

楽しい時間はあっという間に過ぎていき最後はヘキサ社長のあいさつで交流会が閉められました

20150207_4

 

 

帰りの電車で思ったのですが、やはりこういった情報共有や、交流会の場は

これからも東京だけではなく、地方でもやっていって欲しいなっと強く思いました。

今後、こういう事をきっかけにセミナー等も地方で行われるようになるといいな…とも思います。

行きたいセミナーの案内を見つけても、東京か…っと天を仰ぐこともあったので…

来年もCEDECが地方で開催されるかは分かりませんが、もし同じような機会があれば

学生の皆さんにもぜひぜひ参加をおすすめします。

難しいとはいえ、業界の生の声が聞けたりどういう事が今のトレンドになっていっているか

などを知る本当によい機会だと思います


        

皆さん、はじめまして!
大阪開発プランナーのハタウチです!

 

今回初めてヘキサ日記を書かせて頂きます。
どうぞお手柔らかにお願いします!

 

 

 

さて、今回は

「ボードゲーム大会やりたい!」

という私の勝手な一言から、なぜか実現した

ボードゲーム交流会についてお話しさせて頂きます

 

 

プランナーの職業病からか、日々「何か面白いことできないかなー」 と考えていた所、
ひょんな事から、他社さん主催のボードゲーム交流会 に参加させて頂き、
「メッチャ楽しい」 「ウチでも是非やりたい」 と思ったことが発端でした。

 

 

 

ただ、問題は「開催場所」です。

 

 「大阪市のど真ん中で、どこか借りれる場所ってあったっけ?
 「あったとしても、それお高いんでしょ?

 

そんな話を社内の雑談で話してみたら、

 

 「前にやったことあるよ
 「YOU、社内のオープンスペースでやっちゃいなYO

 

との声が。それなら話が早いや!

 

 

 

ということで、9/6に社内オープンスペースを利用した

ボードゲーム交流会を開催しました!

 

20140908_01

ボードゲーム初心者な方も多いため、
まずは複数のグループに分かれて、ライトなゲームからスタート!

 

20140908_02
お互い交流も深まってきたので、徐々にヘビーなものも…
ゲームとはいえ、真剣勝負が鉄則なのです!

 

20140908_03
とはいえ、ゲームが終わるると皆さん笑顔!
ジュースやお菓子を囲んで、楽しい反省会です(笑)

 

 

そんな感じで、午後1時から始まった会も、あっという間に午後6時半
予定より30分ほどオーバーしてしまいました。
やはり白熱すると時間を忘れてプレイしてしまいがちです。

 

 

一か月に満たない準備期間ではありつつも、
一部の同業他社の方々を含めて、なんと総勢20人以上がご参加くださいました
参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
(撮影も快く引き受けてくださり、本当にありがとうございました

 

 

今後もヘキサドライブでは、他社様との交流を深めるためにも、
色々な催し物を行って参ります
機会があれば、ぜひご参加頂ければと思います
(もちろん引き続きボードゲーム交流会も都度開催していきます!

 

それではまた!


2014年9月5日

横浜の素敵な夜景…

        

素敵ですね、美しいですね、煌びやかな観覧車のライトアップ、赤レンガが映える倉庫
堂々たる帆船日本丸…
そして、デザイナーのエリーです。

 

さてさて、私はタイトルにもある通り2日から3日間横浜に行って参りました
何故って…?もちろんCEDEC2014に!!!ついに私もパシィフィっ子

 

何年かこの業界にいましたが、実は1度もCEDECに行ったことはありませんでした…
ヘキサに入ってついに念願の参加です。こんなチャンスを早々に頂けてありがたき幸せ…

一緒に参加した社員に聞いたのですが、年々参加人数が増えているとの事で、

確かに会場にはすごい人の嵐

パス・参加者全員に配られるトートバックをゲットし早速セッションヘ
20140805_01
CEDECに一度は参加してみたいと思ってた私とってはレアアイテム
参加者の殆どが、おそろいのカバンを持ってセッションに出ているのは中々面白い光景ですね。

 

実際のセッションなのですが、本当に面白かったり興味深い講演が沢山です
私はデザイナーなので、基本的にデザインに関係するセッションに参加したのですが
・スカルプトマイスター2014
・海外への大規模アウトソーシング ~「KNACK」制作事例~
・最新のMorphemeでのランタイムキャラクターアニメーションの開発について
・『楽園追放 -Expelled From Paradise-』にみるCGアニメの制作フロー
とか、とか…他にも沢山目からウロコだったり、感心したりすることがありました。
あとはライブスカルプト!inCEDEC2014 ~ZBUGMJ~
インタラクティブセッションという事で講演の時間関係なく行われていたのですが、
ぐんぐんスカルプトされていくのを見つつ、モデルに突っ込んだり人体の構造や資料について話してらしゃるのを
聞いていると気付いたら1時間経っていて、あわてて講演に行かないといけなくなる!!!
などの魅力を放つセッションなどもありました

書き出したらきりがないのですが色々な講演を聞き思ったのは、
『言うは易し、行うは難し』なところをキチンとやる事
また、フォトリアルなデータの作成方法やモーションの種類が増えていく事でのブレンドの対応など
今ホットでみんなが悩み考えるところは似ているのだなぁと感じました。

 

また2日目の夜にはDevelopers’Nightという懇親パーティーがありました
20140805_02
ここではたくさんのゲーム会社の方々と交流を深めることが出来ます。
とてもとても緊張はしましたが、一期一会、目が合った方をターゲット(?)に話しかけまくりました
不審者の様に話しかけてしまっても、皆様本当に親切で面白い話をして下さったり、業界であった話など聞けたりとてもいい経験を出来ました

しかもそこでは、昔の戦友や先方でお世話になった方に出会えたりして、もう本当に驚きです!!

この業界にいる限り、もうお会いする機会はないのかも…と思ってた方とお会い出来るんだと

感慨深い気持にもなりました

 

あ、因みにCEDECの会場では本も10%引きで購入出来ました
20140805_03
本の表紙の彼には顔認識がちゃんとききます。

 

CEDECの間は1日が異常に短く感じる、怒涛の3日間でした
会社で作業する事も大事ですが、この様な場で新しいものや他社さんとの技術交換・交流などを
実際に体験することで、リフレッシュにもなりまた士気が上がって良いですね!!
また来年も行けたらいいなぁ…
20140805_04

その時はここにも行けたらいいなぁ…

フフフ…


2014年7月1日

ツール・ド・交流会

        

いつも、目覚めたらそこはニューワールド。

流れろ、電気信号!伝えよ、我がシナプスたち!
脳という果てしないロマンに思いを馳せながら、
日々、小さなクレイジーを考えています。
こんにちは。クレイジー担当、ポエミです。
 
今日から7月。
7月の楽しみと言えば…
サイクルロードレースの最高峰、ツール・ド・フランスが開幕!
なんと、今年で101回目。
ツワモノ達がマイヨジョーヌ(個人総合優勝1位の選手に与えられるジャージ)を
賭けて数千キロを走り抜く
今年、栄光を手にするのは誰だ…! ゴクリ…
 
しかし、そんなアツい闘いの様子もおいそれとは観戦出来ません
民放オンエアは無いので、ネットでひっそりと応援。(しかもLIVEではない)
だけど心ではアツく応援しているよ!マイ・シナプスも応援しているよ!
私は地味に盛り上がってるよぉぉ
 
 
さて、そんな私の地味~な盛り上がりとは打って変わって、
今、激アツに盛り上がっているイベントをご紹介します。
 
GIPWestが主催している「関西ゲームデベロッパー交流会」です。
※GIPWestとはGame Innovators Portal Westの略です。
 詳細はコチラへどうぞ。
 
関西から日本のゲームシーンを盛り上げる!
そんな思いで始めた当イベントも今回で22回目を迎えました
GIPWestファウンダーでもあるヘキサドライブは、
他のファウンダーの皆さんと協力して、
3ヶ月に1度、この激アツ&胸アツなイベントを主催しています。

関西の数多くのゲームクリエイターやゲーム開発会社の方々を中心に
今では毎回100名を超える方にご参加頂き、
情報交換の場として、とても盛り上がっています
 
 
気になる交流会の様子はこんな感じです。
ほんの少しご紹介します
 
 
kouryuukai
毎回多彩なゲストに来て頂き、講演会を開いています
 
kouryu02
講演会の後、交流会がスタートです
会場内の熱気は毎回すごいです!
  
food
お料理はこんな感じです
  
kouryuukai02
交流会ではあちこちで見られるこんな場面
 
 
 
当交流会は、今後も
ポータル
として更なる広がりを目指し
進み続けます!
今後ともどうぞよろしくお願いします。

 


ヘキサブログ ピックアップ



過去の日記はこちら

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031