ヘキサ日記 Blog

 

        

こんにちは!
本格的な春の訪れを今か今かと待っております、
寒がりなはるちゃんです!

 

突然ですが皆様、
「ピグマリオン効果」ってご存知ですか?
大学時代教育学部の教授に教えて頂いたのですが、
とても印象に残っていて、是非皆さまにご紹介したいなと思った次第です!

 

一体何かというと、
教師が成績向上に期待を抱く生徒は成績が上がり
教師が成績向上を諦めた生徒は成績が下がっていく
という実験結果から提唱された、
「人は他者から期待された通りの成果をあげる」という効果のことです!
(成績が下がる方は「ゴーレム効果」というそうです)

 

教育心理学の分野から提唱されたこの言葉ですが、
学校でしか適用できないものではないと私は思っています
親と子供の関係はもちろん、上司と部下の関係でも応用が効きそうな気がします

 

仕事を御願いするとき、何かを教えるとき、
「この人なら絶対にやってくれる」と思って対応するのとそうでないのとでは、
受ける側が感じる熱量やその後の対応は全く違うものになると思います。

 

ここからは私の持論ですが、
私自身は、ピグマリオン効果はなにも他者を介さなければ効果を発揮しないものではないと思っています。

 

きっと自分が自分に期待をすることでも、
その期待に相当する成果を出すことが出来る と、私は思います。
「まだやれる」「もっと頑張れる」と毎日口にするほど私は熱い人間というわけではないですが、
「多分無理だな」「出来るわけがない」と自分で自分を諦めたら、
きっともうそれ以上は向上しないと常日頃思っています。

 

期待はかけられすぎて負担になることもあるかもしれませんが
上手く付き合えばきっと社員の教育・自身の成長にも役立てられます
ピグマリオン効果を上手く使って、
期待と上手に付き合いながら仕事を進めていきたいですね


2017年3月17日

いつか強くなりたい

        

こんにちは。ポエミです。
最近、ずっと寝不足なんです。
そのせいで最近は肌細胞からクレームきまくりで、
「何時だと思っている。これ以上の暴挙には鉄槌を下す」とか脅されて
かなりビクつきながらそれでもジョイコン握って
そろり、そろりと寝不足を続けています
(もう鉄槌下ってるしね、目の下とかに!)
では、ここで昨夜の寝不足の記録に少しお付き合い下さい。
 
 
——————— 
リンク、お待たせ~!
さ、今日もきのこ取りに行こうか!
オッケーオッケー、りんごも忘れずに。
 
今日、何作る?
りんごときのこで作る例の定番のやつにしとくか。
あ、昨日手に入れたマックストリュフがあるよ
わーい、さっそく、入れてみよう。
多めの油で調理するよー
 
 
そろそろマップ広げるために冒険行くか~
(不穏な音楽が流れてくる)
わ、敵に見つかった!逃げろ~!
すぐ岩の上へGO
上からの爆弾攻撃
どんな雑魚敵も丁寧に爆弾でやっつける!
正面からとかこわいし。
  
 
もちろん、夜道で敵に遭遇したらどこかの祠へ即ワープこわいし。
でかい野生動物に遭遇したらぽてぃる(私の馬の名前)に乗って轢く!こわいし。
 
 
弓矢という選択肢も・・・あるにはあるけど、
あんな細い棒めったに当たらない。
そこは、リンクごめん、ほら間違えていつもRボタン押してすぐ武器を捨ててしまうから
すごく高リスクすぎる。
こないだも折角手に入れたゾーラの大剣をRボタンで投げつけてどっかに
落としたばかりじゃない。安全に行こう。
正面から行くならやっぱ鍬か槍だ。距離取れるし。
 
 
あ!死んでるガーディアン発見!
ねじ取りに行こう~
って、わぁぁぁ!(赤いレーザーで一発で殺される)
死んでると見せかけてそういう事してくるとかぁぁ。
こわいぃぃ。
 
 
 
あ、もう3時か…寝よ。
 
 
 
Nintendo Switchが発売されて2週間。
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド熱にすっかりおかされております。
 
今夜もワイルドな世界で弱腰の冒険に出かけます。
 
こんなポンコツ操作でも楽しませてくれるゲームの世界って優しいですね。


        

最近、サッカーの練習を始めました。

モーションデザイナーのおおみや(む)です。

 

サッカーのドリブルってかっこいいですよね。

実際練習してみると、フェイント技などは相手を誘い込んだり、側面に回り込んだりと、

相手の「虚」の状態を作り出してかわす体捌きは、CQC(前回の日記はこちら)にも

通ずるものがあります。

格闘技の試合で1対多の状況は見ることは出来ませんが、サッカーだと見ることが

出来るんです。

 

本題に戻って、「投げ技を作ってみよう」ということですが、

ゲームにおける投げ技は通常、1のボタン入力に対して、1の反応(パンチやジャンプ)

なのに対して、それ以上のフィードバックが帰ってくる大技で、フィニッシュムーブだったり、

フェイタリティだったり、戦況を一変させることが出来るもので、遊んでいる方は気分爽快、

作る方としても大変ではありますが、非常に作りがいがあるものです。

 

今回は、「レスリング」「柔道」「中国拳法」「プロレス」など、数ある投げ技の中で、

「合気道」の投げ技のモーションを作ってみようと思います。

 

合気道の投げ技にはどんなものがあるでしょうか?

 


■合気道を代表する投げ技

 

四方投げ

小手返し

入り身投げ

回転投げ

天地投げ

十字投げ

隅落とし

呼吸投げ

 


 

また、相手の攻撃方法や、立ち位置によっても様々なバリエーションがあって

とても面白いです。Youtubeで検索すると沢山出てきますので見てみてください。

 

今回は、「入り身投げ」を作成してみました。 

 

gris170207_2

 

相手の体勢を崩した後、即座に側面にまわりこんで引きこんだ後、

反対側に倒す。まるで魔法のようです!

 

格闘ゲームだと鉄拳の 風間 飛鳥が使いますね。

 

次回は、また違った格闘技の投げ技を作ろうかと思います。

それではまた。

 

 

 

 


        

こんにちはデサイナーのシマイです。

今年もすでに2月!
今年は12月ではなく24月までほしいと切実に考えています 

 

 20131203_separater

えー、と今回用意した絵はこちら

 女子高生剣士

 

シマイは結構昔になってしまうんですが、刀剣とかも好きでして
日本刀の即売会とかにも何回か足を運んだことがあります。
案内を受け取るのは簡単で、即売会は刀剣店とかでふらっと入って、
そこで住所氏名などを書くとハガキが来ますので、
暇なら立ち寄るとかのレベルでいけます。
シロウトに押し売りもしない即売会だったので、自分はただのひかやし……
いや、ちゃんと買ったら銃砲刀剣類登録証を出すつもりではいったんですよ、ホント

 

しかし
「ほぉ、この刀が50万……んで、こちらは70万。そこの棚にあるのは120万!
……正直、これら刀の価値の違いがどこにあるのかまったく分かりません
刀の波紋か、打ち手の違いか、それとも品格か……分からないことが多すぎる。
目利きなんて(今でも)まったくできません。
聞いても「ほぉほぉ」とフクロウみたいに、頷くのみ……

こちらの世界もかなり奥深いものです。
銘入りの刀なんぞに不現を抜かすのは当分……一生無理かも

 

20131203_separater

 

最近インフルエンザが、周囲でも罹患の話を聞き及んでおります。
皆さまも注意と、そして是非ご自愛いただき
さらには少しでも疑いがある場合はお早めに医者にかかるようお気をつけください

それではまた


2017年2月3日

2月の大イベント

        

こんちゃーす

おめでとう稀勢の里

19年ぶりの日本人横綱の誕生を喜ぶ、テルマエだよ

 

そろそろ近づいてきましたね、2月の大イベント

めちゃくちゃ楽しみなんですよ。毎年盛り上がってる、あれ

 

スーパーボウル

img_0

 

ん?違う…『バ』なに?えっ? そんなことはさておき。

 

そもそもスーパーボウルって何なん?駄菓子屋のくじで当たる跳ねるあれ?という方

スーパーボウルとは、アメリカ合衆国のプロアメリカンフットボールリーグ(NFL)の優勝決定戦のことです。

 

200以上の国と地域で中継され、 特にアメリカでは毎年テレビ番組の年間最高視聴率を記録するなど、

極めて注目度の高いコンテンツになっています(ありがとうグーグル先生)

アメフトの魅力については、ブログで語りきれないので割愛しますが…

 

ハーフタイムショー

これもスーパーボウルの魅力の一つです

 

ハーフタイムショー?跳ねるあれ?という方

ハーフタイムショーとは、試合の前半/後半の間行われる30分程度の短いショーのことで、 スーパーボウルでは世界的に有名なアーティストによる、スーパーボウルのためだけに作られたミニコンサートが毎年開催されます

 

あのポール・マッカートニーが「スーパーボウルでライブを頼まれるほど名誉なことはない。」と 発言するなど、

アーティストにとっても非常に権威のある舞台となっているそうです(ありがとうグーグル先生)

 

去年はコールドプレイ、ブルーノ・マーズ、ビヨンセの3名によるコンサートでした!

(NFL公式動画の埋め込みが規制されていたのでURLを…)

20160209

https://www.youtube.com/watch?v=c9cUytejf1k

 

今年のハーフタイムショーは『レディー・ガガ』らしいです!はたしてどんなショーになるのか!

110711_gaga

期待です。

 

アメフトの試合はちょっと…という方も、世界的アーティストによる最高のエンターテインメント

『ハーフタイムショー』だけでも、見てみてはいかがでしょうか

 

それではまた


        

新年明けてはや1ヵ月!

環境にも少し変化がありましたし、新しい流行もきてます。
時代の波に置いていかれないように……

でも疲れないように

自分のペースで日々精進。頑張りたいですね。

以上ディシディアの話でした。

 

 

こんにちは。

最近は友達と遊ぶといえば

「飲み屋で飲み会」または「ゲーセン」になってしまったテララです。

 

楽しいのですが、「遊ぶ」のバリエーションが少なすぎて、なにやらマンネリ化してきました。
そんな話を友達とした結果、「じゃあこんなんどう?」と提案されたのが
「いい大人が、

その場のノリと勢いで、

全力でゲームする会」でした。

 

 

そして、来たる1月某日お昼。
いつもの友達四人(年齢バラバラ)が我が家に集結し、

その会は実施されました。

 

 

まずは。持ち寄ったWiiリモコンを使用して、

マリオ(New スーパーマリオブラザーズ Wii)大会。
お酒も入りつつ、盛り上がりました。

そもそも女性のオシャレバッグから、化粧ポーチでも出すかのように
Wiiリモコンが出てくる時点で笑える。

 

そしてやや疲れてきたところで、Wiiを切って、PS2を起動。

友達Aさんがクリアできなかった大神のとあるボスとの戦い方を、
Bさんが自分のメモカを使って指南。

それをお酒を飲みながら眺め、わいわいヤジを飛ばす。
そもそもBさんは愛知在住。

愛知からPS2のメモカを持ってきたという事実がもう笑える。

 

その後、
「こんなんもあるよ」とAさんのかばんから登場したのは、
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」~!

Wiiマリオの時はブイブイ言わせていたアクション得意なBさんが
マリオオープンゴルフで撃沈して大爆笑。

全員はじめてプレイする忍者龍剣伝では珍プレイが大量に飛び出し、

じゃあ次はこれだとアイスクライマーをはじめれば

酔いによる覚束ない操作で

珍プレイ(という名の殺し合い)の数々が繰り広げられる……。

 

 

楽しい。

 

これは楽しいぞ!

 

 

結局夜中まで、
ぷよテトFF15メイドインワリオバルーンファイト……

あれやこれやと遊びまくりました

 

「まるで小学生のようだね」なんて皆で笑っていたのですが、
「大人だからこそ、子供のように気ままに遊べる時間は貴重で、楽しかったのだ」
という一面もあったと思います。

 

 

もうじき来たる、Nintendo Switch
まさにこういったゲームの楽しみ方にフォーカスしたハードだと思います。
非常に楽しみですね

 

 

Switchを買ったら、また皆で
「いい大人が、その場のノリと勢いで、全力でゲームする会」実施したいものです。

 

 

それでは


2017年1月24日

いまが一番育つとき

        

やられてます。
TVでは『最強』という名前も付いてしまった寒波
そんな寒さにやられっぱなしの日々でございます!
こんにちは、ハラです。

 

私は、割と年賀状が好きだったりします。
そのせいか、メールも併用するのですが、比重としては年賀状の方が多いです。
1月下旬ではありますが、その年賀状での話を少々。

 

既に社会に出てから両手では数えられない年数が過ぎてますが、
その間、学生時代の先生には年賀状を出し続けています

 

年賀状というと、自分の近況の写真だったり、一言添えて合ったりと、それぞれの個性が出ます。
その中でも、先生からの年賀状は、友人や先輩後輩とは違う個性が出ていて、
毎年ちょっと興味が沸く瞬間でもありました。

 

その先生達からの年賀状。
今年は、その中の1通に印象深い1文がありました。

 

 

『いまが一番育つとき。頑張れ。』

 

 

元の文体は少し違うのですが、要約するとこんな感じ

 

私自身は、とある俗説で言うと既に定年を迎えている年齢  
以前と比べると色々と衰えを・・・・・さほど感じてはいないのですが、
先々にそういう時が来るかなぁと思う時が無いことも無い。

 

そんな自分としては、染み渡る1文でした。

 

弊社のブログを読んで頂けるような人には言わずもがな、かもしれませんが、
日々勉強&進化が求められるゲーム開発でございます

 

先生からの言葉が、ゲーム開発ではなくもっと別なことを指しているかもしれませんが・・・
今年は、この言葉を励みにしてみようかと思います。

 

 

いまが一番育つとき。

 

うん、なんとなくそんな気がしてきた


2017年1月16日

SWITCH発表!

        

こんにちは。イノウエです。

 

本日は、ゲーム業界的には触れないわけにはいかないネタでいきます
(ブログに書くネタが来てよかったー!

 

ということで、SWITCHの発表、ありましたね
発売日や価格、ソフトラインナップが出たことで、
お財布との相談を始めた方も多いのではと思います

 

個人的には、ローンチタイトルで子供と一緒にできそうな
「1-2-Switch」と「SUPER BOMBERMAN R」を購入予定です
自分用にゼルダも買うし…
マリオカートとスプラトゥーンも発売されたら買うよなぁ…

 

と、なかなかの誘惑されっぷりに家計が危ういです…
直近発売以外の物でも好きなタイトルがあり、
これはもう頑張って稼ぐしかないですねという状況。。
(予算的には辛いですがゲームソフトの充実は嬉しいという複雑なゲーマー心

 

ハードウェアとしては、据え置きと携帯両方の特性を兼ね備えるという、
面白い試みになっていますね
家族がプレイする事を考えたら、お父さんは通勤用として持っていけないのかな…
という一抹の不安はありますが、その辺は、
父の仕事はゲーム開発!だからこれは勉強のために必須なんだ!
と説得を試みます。
こういう時、ゲーム業界にいるといいイイワケが出来て便利です

 

という事で、発売日の3/3を楽しみに待っています


        

「イーソイソイ イーソイソイ」
必要以上に、これでもか、というくらいにトリコを撫で回して夜が更けていきます。
 
こんにちは、ポエミです。
 
そうです、例のアレです。
先日発売された「人喰いの大鷲トリコ」です。

トリコに近付いては撫でる。
遠目で動きを観察した後にたまらずかけよって撫でる。
可愛い…
 
ああ、でもダメだ、これ以上可愛がったら逆に嫌われるかもしれない…!
 
 
・・・哀しい過去が頭をよぎる。
小学生の時、家の中で飼っていた可愛らしいプードル犬がおりまして、
可愛すぎて撫で回し過ぎた(愛情をぶつけすぎた)結果、
「ただいまー」と玄関の扉を開けるなり、左右の犬歯をむき出しにされて
ガルルルルゥーー と出迎えられるようになりました。
出迎えという名の威嚇。
 
  
私もいい大人になったので節度をもってトリコと冒険します。
 
 
さて、ここからが本題です。
ヘキサドライブでは12月21日(水)に
1dayセミナー&ワークショップを東京と大阪で開催致します!
その名の通り、業界やヘキサドライブの事をお話しするセミナーと
グループに分かれてのワークショップを行う1dayイベントとなっています。

ゲームクリエイターに興味のある学生さん、ぜひエントリー下さい
 
 
【開催日時】
 2016年12月21日(水) 13:30~19:00 ※懇親会もあります。
【開催場所】
 東京・大阪 

 
詳細はこちらをご覧下さい。
 
みなさまのエントリーお待ちしております!


        

定期健診の結果が返ってきました。
トリグリセライドが多いので、摂取するカロリーを控えてください」
んっ?トリグリセライドって何だ???

 

あ、中性脂肪のことか…。
最近、運動してないもんなぁ。

こんにちは、イヌカイです。

 

運動不足解消のため…という訳ではないんですが、
あるアプリのおかげで休日には、かなりの距離を歩くようになりました。
そうです「ポケモンGO」です。

 

6歳の息子と一緒にポケモンを探しながら歩き回ります。
今日はあっちの公園、次の休みはこっちの公園。
一日中、足が棒になるまで…。

 

スマホを私が持って、ポケモンが出たときだけ息子に渡します。
息子がポケモンをゲットしたら、また私がスマホを持って歩き出すというスタイルです。

 

ところが、息子は歩いているときもポケモンが気になって気になってしょうがないようで。

 

「お父さん、ポケモン出た?」
「まだ出てない」

 

「ポケモン出た?」
「出てない

 

「何か出た?」
「何も出てない

 

「何か出た?」
「だから、何も出てないって

 

10秒おきに繰り返されるこの会話。
ちょっとうんざりです。

 

そんな中、待望のアイテムを入手しましたー!

20161207
ポケモンGO Plus

 

Bluetoothでスマホと連動させると、ポケモンが出たときに振動とランプの光で知らせてくれます。
ボタンを押すとモンスターボールを投げて、ランプがレインボーに光ると捕獲成功、失敗すると赤色に点滅します。

 

早速、息子の腕に着けてポケモン探しに出かけましたが、スマホを見なくてもポケモンの出現が分かるので、
10秒おきに繰り返されていた「ポケモン出た?」攻撃もなくなりました!

 

これで息子とのポケモン探しも快適です!

 

これからも、ポケモンゲットしながらいっぱい歩き回って、
来年の健康診断ではトリグリセライドが少しでも減ってたら…いいなぁ。

 

それではまた


ヘキサブログ ピックアップ



過去の日記はこちら

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031