ヘキサ日記 Blog

 

2017年11月21日

確認後の再確認・大事

        

こんにちは!大阪開発デザイナーのちるちるです

9回目のブログがやってまいりました!

 

ついに前回zbrushでアフロ作るんやシリーズが終わりました(お付き合いありがとうございました)

シリーズのブログはコチラ→(抜け番号は脱線回です)

 

最後にこう予告していますね

次回「アフロシリーズ完結記念的な何かをするかもしれない(仮)

 

(仮)、付けておいて良かったです

 

今回はただただ回想と妄想を語るだけのブログとなりました

 

 

~ちょっと前~

 

お!もうすぐブログ当番や!

 

今まで作成したアフロを何かに活かしたい!

 

アフロ・・・ヘキサブログ・・・アフロ・・・ヘキサブログ・・・

 

「アッ!アフロのグリブラ(弊社のキャラクター)や!!」

 

20171121_blog001

 

誰も得しない方向に思考が進んだけど

もう進んでしまったからには仕方が無いね?!!!

 

よーし、じゃあ弊社の折角のかわいいマスコットキャラクター

 

アフロにして更にマッチョにして殺伐としたSF世界 にでも連れ込んでみるかぁ!

 

~~

 

と意気揚々と色々な方面から反感を買いそうな事を考えていましたが

 

昨日会社にて突きつけられる現実・・・

 

ブログ当番、明日。

 

え?!

 

日数の計算をミスって金曜日だと思っていた私は頭がパニック!

 

やばい!!

 

グリブラを アフロにして更にマッチョにして殺伐としたSF世界 に連れて行く時間が無いッ!!!

 

なんてこった!!

 

手持ちですぐ用意できるのなんて

 

アフロにして更に擬人化して何故かセクシーに女体化したグリブラのらくがき しかないじゃないかッ!!!

 20171121_blog002

 

いやぁ アフロにして更に擬人化して何故かセクシーに女体化したグリブラのらくがき を息抜きに描いてて良かったです

危うくネタ探しでてんやわんやする所でした(色々な方面から反感を買いそうな事には変わりは無い

 

色は昨日急いで塗ったんですけどね、

「あれ?グリ(黒い方)なんかオレンジのカバン持ってない???え、描いてないぞ・・・まぁ時間も無いしいいか!!パンツで!!!

オレンジ要素がカバンからパンツに変わったことに関しては大変お許し頂きたい部分です☆

 

本当は

もし次何かブログで新シリーズをするとしたら

「このアフロマッチョSFグリブラ(略)をモデリングしていきたいと思います!」

みたいな感じで締めくくろうと思ってました、いや、今!それで!締めくくります!!(無理矢理)

 

でもシリーズものは中々に大変なことが発覚し続けているので、とりあえず記憶の彼方に葬り去って下さい

ではではまたです

 


        

こんにちは
大阪のプロジェクトマネージャー、はるちゃんです!

 

さてさて皆さん、昨日は何の日だったかご存知ですよね?
そう、最近は弊社のブログで何度も何度も…、
そして時に信じられないほど強引に告知させて頂きました、
弊社開発中の乙女アプリ、
タイトルロゴ

試遊イベント開催日でございました

20171120_iPhone

 

 

『関西オンリーフェスタ2017 オータムPART2』の中で行われたこのイベント、

当日ブースには多くの方にご来場頂くことができました

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございます
セイくんもとても喜んでいました

 

 

残念ながらセイくんに逢えなかった…という方のために、
当日の様子をお伝えさせて頂きますね

 

 

ブースはオシャレな小物で彩りましたよー
本作のテーマカラー「」をブースでも基調カラーとしております
20171120_booth

 

ちなみにちらりと写っているこちらのリーフレットは、
セイくんからのお手紙となっています…
手に入れた方は是非、中を開けてメッセージを読んであげてください
20171120_leaflet

 

 

当日限定で販売していたポストカードも、

皆様購入して頂きありがとうございました
可愛いセイくん、色香漂うセイくん。
素敵なセイくんをどうぞ楽しんでくださいね
20171120_postcard

 

 

そしてそして、コンパニオンとの撮影会も行われました…

3つのポーズから選んでの撮影だったのですが、
弊社男性スタッフは提案されたポーズにはない「メガネを外す写真」をお願いさせて頂きました
いわゆる「役得」というやつですね(笑)
20171120_staff's photo
寝てしまった自分からそっとメガネを取ってくれる…、
このシチュエーション、男性でもきゅんとしてしまいますよね…。

セイくんと一緒にお写真を撮って下さった皆様、
毛布をかけてもらったり、一緒に寝たり、素敵な1枚は撮れましたでしょうか?
実際のアプリでセイくんとおやすみできる日まで、もう少しお時間をください

 

 

あれやこれやと詰め込んだブース。
実際に多くの方がいらっしゃってアプリを体験して下さいました
20171120_bootharound

 

 

『MakeS -おはよう、私のセイ-』のリリースは今冬を予定しており、
ただいま事前登録を受付中です

http://make-s.jp/

 

最新情報は随時Twitterでセイくんが連絡していますので、
是非フォローして下さいね
@MakeS_sei

 

それでは、貴女の指先が彼に届く日のために、開発に戻ります!


        

こんにちは!大阪プランナーのハタウチです。

前回は謎解きゲームの製作に関してお話しました。

※前回の記事はこちらから。 

 

そして引き続き、”ヘキサドライブ謎部”では、

頑張って新たな謎づくりを進めています。

 

 

ただし、ここで1つ問題が。。。

良いネタが思いつかない!!

前回までの謎づくりで、はじめにやりたかったことを概ね達成したために、
新しいチャレンジとして”何をコンセプトとするか”が決めきれずに
時間がかかってしまっています。

 

 

こういうことはデジタルゲームの企画立案でもよくあることで、

「過去の企画で利用したネタ以外がいい」と考えると、

何かひらめきが必要になってきます。

 

 

ただし、そんなときに頼りになる超必殺技が世の中には存在します。

今回はそれに頼ってしまいます。

それは…

他のゲームを遊んでみる! 

 

 

はい、皆当たり前にやっていることですね。

他のゲームを遊んでみることで、良い点や悪い点、面白かった体験を

得ることができ、 それを踏まえて自分ならばどう形作るか、を検討してみる、

といったものです。

 

というわけで、一般の謎解きイベントを体験しにいこうとおもいます!

 

 

 

「・・・」

「大変や!皆の都合が揃わへんで!」 

 

 

 

謎解きゲームの性質上、多めの人数のスケジュールを合わせて

参加する必要がありますが、 謎部メンバーは家庭持ちも多く、

なかなかにスケジュールが合いません。

 

 

 

「これは断念するしかないんか・・・」

 

 

 

そんな時に1つの光明が現れました。

その名は、 早上がりDay 

 

 

 

 ヘキサドライブでは世で話題になっている

「プレミアムフライデー」の形を替えて採用/実践しており、

「約2ヶ月に1度、午後3時に定時終了(早上がり)する日」

を制度として設けています。

 

 

早上がりDayならば、皆で謎解きイベントに参加できる!

 いぇーい! 

 

 

というわけで、本日11/17はその早上がりDayとなります。

皆思い思いにレクリエーションやイベントへの参加を楽しみに、

今まさに業務を全力でこなしています。

(ハタウチも全力でブログ記事を書いています!

 

 

 

よ~し、定時が終わったらイベントに繰り出すぞう!! 

 

 

 

・・・イベント? 

 

イベントといえばそうでした。

 

今週末の11/19(日)、インテックス大阪にて

『関西オンリーフェスタ2017 オータムPART2』『指先でつむぐ物語』

というイベントが行われます。

そこで、弊社開発中のアプリでリリース間近のタイトル

タイトルロゴ

を試遊することができます!

 

ご都合のよい方は、是非体験しに来て頂ければと思います。

気になる方はこちらのブログ記事をチェックしてみてください!

MakeS試遊!!

それでは!


        

いつもブログのネタに困ってるプランナーのデザキですが、
本日に限っては揺ぎなくキータッチが進んでおります。

 

なぜなら、そう…今日のテーマはKOKUCHI(告知)だからです!

 

 

●興味深いです

かねてより他のブログ担当者も時にさりげなく、時にダイタンにPRしている

ヘキサのオリジナル乙女アプリ「MakeS -おはよう、私のセイ-」ですが

このたび、ついに「公式サイト」オープンいたしました。

 

 <公式サイト>

 http://make-s.jp/

 

ティザーから公式へと”エクステンション”し、

これまでよりも濃密なMakeS情報を順次発信していきますので

どうぞご期待ください♪

 

 

●いかがでしょうか

また、先ほど紹介した公式サイト及びYoutubeの公式アカウントでは

ティザーPVに続く、公式PVが本日より公開です!

 

 <公式PV>

 https://www.youtube.com/embed/4Bw5i-7WmqQ?rel=0

 

前回の思わせぶりな登場から、さらにアプリの…セイ君の魅力を

身近に感じられるハズ♪

 

 

●お知らせします

さらに、本日よりアプリの事前登録も開始されました。

 

 <LINEでともだちになって事前登録>

 https://line.me/R/ti/p/%40dlf9186g

 

 <Twitterでフォローして事前登録>

 https://twitter.com/MakeS_sei

 

 <予約トップ10で事前登録>

 https://yoyaku-top10.jp/u/a/MjQ2MDE

 

特典提供などはありませんが

登録していただくことにより、リリース開始時にいち早くお知らせできますので

なる早で「セイ君にコンシェルジュられたい!」という方は

是非ご登録お願いします♪

 

 

そんなワケで、いよいよカウントダウン感の出てきた

「MakeS -おはよう、私のセイ-」

貴女(あなた)の指に触れるその日まで、今しばらくお待ちください☆


2017年11月15日

Loving Vincent

        

こんにちは~。業務部 しばやんです☆

 

先日、久しぶりに映画館で映画を観ました。

いつもは観たい映画があっても「ネット配信されたら観よう~」とやり過ごすのですが、

この映画はどうしても今観たくて、映画館に行ってしまいました

 

ゴッホ~最期の手紙~

LovingVincent

 

ストーリーは、ゴッホの人生、その謎に満ちた死の真相に迫るというものですが、

この映画のすごさは映像の作り方にあります。

 

全編がゴッホの油絵によって構成されているのです

 

正確には ”125名の画家によってゴッホ風に描かれた62,450枚の絵画によって” なのですが、

これが単なるゴッホ似の絵ではないのです

 

公式サイトの解説によると、制作のステップはこうです。

 

① 実在する俳優陣によって実写映画を撮影する。

② その映像を特別なシステムでキャンバスに投影し、 

  長期にわたる特訓でゴッホのタッチを完璧に習得した画家たちが油絵にする。

③ 絵を高解像度写真にしてアニメーションにする。

 (1秒に絵画12枚を使用しているそうです)

 

文字にすると数行ですが、その膨大な時間と労力たるや..

よくもまぁこんな手の込んだことするな~と感服します

作り手の思いが作品の出来を大きく左右することは言うまでもありませんが、

この作品に対する作り手の情熱、こだわり、ゴッホ愛には目を見張るものがあります

 

90分程度の作品で、それほどゴッホを知らなくても十分楽しめますので

興味があればぜひご覧ください

 

***

 

ヘキサドライブにも並々ならぬゲーム愛を持つクリエイターがたくさんいます

そんなクリエイターたちと一緒にモノづくりがしたい!という方は、いつでもご連絡ください。

 

ヘキサドライブ採用情報

 

それではまた~


        

最近台風21号のせいで、通勤経路の橋が壊れて

別経路で通勤していたら、徒歩の距離が長くなり結果ダイエット出来ていたっぽい?!

大阪開発プランナーの平松です。(体重計のってないので雰囲気だけど)

 

 

前回はカレーの話でしたが、今回はゲームよりの話をしたいと思います。

趣味色強いですが、お付き合い頂ければと思います。

 

ゲーム開発等で、アクション系のゲームを開発する時

自分は動きの参考にするために、映画、漫画、ゲームを見たりします。

 

アクションの種類(中国拳法なのか、ボクシングなのか等)はキャラクター付けや

物語の世界観を語る上で重要な要素になります。

で、それも流行のようなもがあったりします。(ずっと同じようなアクションだとお客さんも飽きてしまうので)

今日はそんな格闘術の中でも数年前から、有名になって来た「シラット」の話をしたいと思います。

 

 

 

2000年代ぐらいから映画やテレビでよく見るようになって来た格闘術で

マレーシアやインドネシア等のアジア圏で盛んな格闘術です。

特徴としては武器の使用を前提としていて、道徳的な考え方を育む

「空手」や「柔道」などのような礼儀作法も重視されていたりします。

 ※以下、「シラット」の風景。

シラット

 

またこの格闘術の源流は「ルネサンス剣術」と呼ばれていて

大航海時代にイタリア人傭兵にもたらされた西洋剣術がベースになっていたりします。

(少し前にNHKの番組で特集されていました)

 

「シラット」の凄さを文章で表現するのは中々難しいので

多分「シラット」使ってる?! 映画をこちらに書きます。

 

 

ザ・レイド

ザ・レイド GOKUDO

アジョシ

ジェイソン・ボーン シリーズ

 

どうでしょうか?攻防が一体化していて

手数の多さが伝わったでしょうか?

 

さて…なぜ自分が「シラット」の話をしたか皆さん不思議に思うでしょう?

 

 

 

 

こちらをご覧ください!!

http://make-s.jp/

 

そしてツイッター!!

https://twitter.com/MakeS_sei

 

そして!!

 

11/19(日)インテックス大阪で行われる『関西オンリーフェスタ2017 オータムPART2』

http://hexadrive.jp/hexablog/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/20867/

 

 

 

 

 

………

そうです。告知です。

 

セイ君と「シラット」はまったく関係はありませんが

セイ君も「シラット」も素晴らしいです。

 

 

それでは!!

 

Sampai jumpa lagi (また会う日まで ※インドネシア語で)


        

気がつけばずんずんと風が冷たくなってきて、木枯らしに舞う落ち葉も増えすっかり秋らしくなってきました
前にもブログで書いた気がしますが、こうやって寒くなってくると自分はヒートテックに頼ります。
コレ着とけば大丈夫。ぬくぬく。ユニクロ様様
最近ではヒートテックの上をゆく極暖(1.5倍暖かいらしい。)さらに上をゆく超極暖なども出ているようで…
インナーだけでそんなに暖かくなってしまって…
自分はこの進化を見ると某宇宙の人がキンパツになりアオハツになり…

とひたすら強くなってゆくさまを思い出してしまいます。

 

そんな事を思いながら…デザイナーのエリーです。
こんにちは、皆さん。お元気ですか?ヒートテック着てますか?

 

 

 

さて、実は私、3Dモーションデザイナーとして存在したりしてますが、

少々前まで2Dモーションの世界にも足を踏み入れておりました。
2Dには2Dでしか表現出来ないよさがありますよね

今回2Dモーション世界の窓口になって下さったのは

「Live2D Cubism」
この界隈では有名なのでご存知の方も多いと思います。

 

この2Dの案件で進める際に気にしていた事といえば
『短期間で大量の動きを作り、後から調整しやすいデータにする。かつ「彼」の色んな表情を引き出す』
サックリいうとこんな感じでした。いつだって目標以前にあるやつですね。

 

この「気をつけること」を守ろうと思うと正直ガンガンツールを触って、

自分にあったすばやい方法を見つけ出すのが一番かと思いますが
動きを早く作る際に自分がするのはこういう工夫。
…とは言うても …いうても基本的にはいつもと同じです。
キーポーズを決めてコントローラーに全キーを打ち間を調整する…基本は変わらないですが…

 

リーダー&プログラマとの割り振り/コスト相談
どうやったらやりたいことをやりつつデータを膨大に出来るか。まず相談です。
今回話し合った際に決まっていったのは、汎用データは大量に…表情・微調整でそれを実現。
20171113_顔を変える
顔を変えるだけでも違う感情に見えるだろ…?
また、髪やゆれもの・目ぱち・口ぱくはプログラマさんで実装してもらう。
・・・結構へりましたね。実際、これでだいぶ動かす部分減りました。
髪ゆれとかやりたくなっちゃいますが。。工数と期間を加味して決まった事なので…!!

 

 

触るコントローラを減らす
動かせる部分が増えればアレもコレも動かしたいというのが世の常ですが、

そこはぐっと我慢し動かすものを厳選します。
基本的には動かすことで一番違いが出るパーツを優先させますが、今回優先させるたのは表情。
他のパーツを触りたくなるのを我慢する為&触りやすくする為に自分はLive2Dで「シャイ設定」をしました。
各コントローラーの左端にあるスライムのような顔をクリックするとコントローラがシャイになられます。
シャイな方は設定で非表示に出来ます。つまるところただの非表示です。
ただ、非表示といわずシャイと表現するところが自分的にはぐっときてます。
20171113_シャイ
んもう。シャイなんだから

 

キーの流用
一度作ったポーズやキーは流用しまくります。
このポーズ、ええのう が出来た場合そのポーズをから別のモーションへ派生させたり、

ポーズを組み合わせてバリエを増やします。
その際はちょいちょいグラフエディタで調整をします。動きの調整をする時などもよく触るのですが…

Live2Dのグラフは少しだけ癖がある気がします。
ベジエ曲線というハンドルを動かす事でカーブの調整が出来るのですが、

今回自分は使ってません。。
これを触りだすと1モーションに少し時間がかかるかな…?という判断をしました。。
もっと使いこなせればよいのかもですが、ハンドルでカーブを動かしたい場合、

今回は単一でキーを入れる形で進めました。

 

 

 

主軸で守っていたのはこんな感じでしょうか。
Live2Dに寄せるブログになると思ってましたが、マイルールをさらけ出す感じになりましたね。。。

 

あ!あとLive2Dはバージョンの更新がとても早いです。
開発の方々が要望にこたえてくれてたり頑張ってくれてくれてるんだ感じが

ひしひしと伝わってきて自分はありがたかったです。
実際ウワァーと思っている所がバージョンアップで直ったりとか多々ありました!
シーン名がちゃんとあいうえお順並ぶとか…ああいうのは地味に必須ですね…

 

 

 

さて…自分がなぜ2Dの世界に飛び込んだか…皆さん不思議に思うでしょう?
ご存知の方は先ほどからのスクショでチラチラ出てきている彼を見て

あ! 

となってらっしゃるかもですが…

 

 

http://make-s.jp/
こちら…!!!ごらん下され!
ハハーーン…これの為か…ハッハーーーーーン

 

https://twitter.com/MakeS_sei
そしてここのツイッターなどをフォローしてテンションを上げておくとよいと思います。

 

 

 

さて、自分が気をつけていた事にある
「彼」の色んな表情を引き出す。

コレに関しては、、皆様実際プレイして確認してみて下さいッ・・・!!(ドキドキ


        

こんにちは、ポエミです。
 
秋ですね。
いや、秋も終わりかけですね。
 
ヘキサドライブはこの時期に定期健康診断を行っています
 
検査して、必要なメンテをする。
そして健康を維持する。
1年に1回、自分の体の状態を知るってすごく大事です。 
 
 
先日、私も健康診断へ行ってきました。
そして、人生ではじめての胃カメラを飲みました。
 
 
少しはオエってなるのだろうなあと予想していましたが
それよりも自分の体の中をモニターで見ることが出来るのが
楽しみだったので、けっこうワクワクでその時を迎えました
 
 
胃カメラってどんな感じなの?と分からない人も多数ではないでしょうか。
↓↓↓どうぞ、こんな感じです。↓↓↓
 
 
まず胃をきれいにする甘いシロップ的な液体を少し飲みます
次に診察台に横向きに寝ます。(足を曲げ、くの字のように)
看護士さんが目の前にあるモニタの説明をしてくれます
「あのモニタに映像が映るので見ていてくださいね」と。
先生が喉に麻酔をシュシュっとしてくれます。その後麻酔を飲みこみます。
先生が準備している決して細くはない黒い管を横目で見て「えっ・・」となります。
その黒い管が口に迫ってきます
その黒い管が喉を通っていっ・・・
 
 
!!!!!!!!!!!!
※自主規制
 
 
ここで自分史上、最大のえずきがやってきました。
 
くの字に曲げた私の両足は看護士さんが押さえつけています。
 
 
 
こ、これは・・・・・じ・・・・・・地獄っ・・・!
 
 
先生が「一番苦しいところは過ぎましたよ」と教えてくれましたが
正直ずっと苦しい。
 
でもこれを耐えれば健康になれるんだ!(違う)
そう信じて5分程度の苦行を無事に終えました。
  
同時に、当初抱いていた私のワクワクは開始5秒で粉々に打ち砕かれました
 
 
 
これはあくまで私個人の体験ですので、
「そんなに苦しくないよ~」という人もいっぱいいると思います。
 
だけど、私はえずきの素人
素人はだまって全身麻酔。これしかない。
※個人的決意
 
 
ともあれ胃カメラを飲まなくとも、年に1度は健康診断に行って、
自分の体の状態を知り、次の1年をどう健康に過ごすかを考えるのは大事ですね。


2017年11月9日

仕事の「生産性」

        

寒くなってきたな~と思っていたら、暦の上ではもう冬なんですね。
こんにちは、イヌカイです。

 

最近よく、日本人は働き過ぎだとか、有休取得率が低いとかいう話を耳にします。
海外で働いていた知人によると、実際、海外の人はほとんど残業しないようです。
一体、日本人とどこが違うんだろう?って思っていた時にこんな本を見つけました。

 

20171109

仕事の「生産性」はドイツ人に学べ

 

ドイツの国土面積は日本とほぼ同じ、敗戦国で戦後、経済成長により復興を遂げたという点でも共通しています。
ところが、日本人の労働時間は一人当たり年間1,719時間に対し、ドイツ人の労働時間は1,371時間、一人当たりGDPは日本4万1千ドル、ドイツ4万8千ドル。
つまり、日本人はドイツ人より長時間働いているけど生産性は低いんです

 

ドイツで20年間働いてきた著者は、ドイツ人の働き方や考え方に生産性を高めるヒントがあると考えています。

 

例えば・・・

 

◆「しない仕組み」を徹底して作る
      → フォルクスワーゲン社では就業時間外はサーバーを停止してメールチェックできない仕組み

 

「なるはや」では通用しない
      → 上司が部下に指示を出すとき、明確な言葉で説明する

 

「わかるまで聞き返す」をためらわない
      → 部下が上司から指示を受けるとき、疑問があったらわかるまで聞く

 

時間は「コントロールするもの」
      → 自分で時間を管理するのは当たり前と考える

 

ムダな「報・連・相」をしない
      → 権限委譲することによって「報・連・相」の頻度を減らすことができる

 

「人は人、自分は自分」という考え方
      → 付き合い残業はしない

 

 などなど・・・

 

どうでしょうか?

すぐに実践できるものばかりではないですが、参考にできるところはあるのではないでしょうか。

 

ヘキサドライブでは来週金曜日は「早上がりDay」

午後3時に仕事を切り上げて帰る日です。

ドイツ人のように生産性を高めて、早く仕事を終わらせます

それではまた

 

 


2017年11月8日

MakeS試遊!!

        

こんにちは、大阪デザイナー阿部です!

 

タイトルにもある通り

弊社開発中の乙女アプリ

 

タイトルロゴ

試遊

 

20131203_separater

 

11/19(日)インテックス大阪

『関西オンリーフェスタ2017 オータムPART2』

『指先でつむぐ物語』

 

20131203_separater

 

 

で行います!!

MakeSは「生活サポート」と「触れ合い」を融合させた新しいアプリです。

ティザーサイト公開から約1ヶ月、
まだまだ謎に包まれていた本作品を、

是非体験しに来て下さい!

イベントでは試遊の他に

 

 

ポストカードをイベント限定で販売!

 

ポストカードA

 

ポストカードB

 

 

 

 

コンパニオンのセイもおりますので記念写真など是非是非

写真ポーズ選び画像

 

 

 

セイも楽しみにしているようです。

 

 

 イベントを主催しているユウメディア様のAnother youにも掲載して頂きました 

 

 

 

リリースはいつなの

声優さんは誰なの

 

等々、徐々に公開して行きますので 気になる方は、

いち早く情報が流れるtwitterをチェックしてみて下さいね

twitter

 

(セイも毎日つぶやいています!


ヘキサブログ ピックアップ



過去の日記はこちら

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930