ヘキサ日記 Blog

 

2017年9月4日

模型専用の筆が欲しい

こんにちはハットリです。

今回は模型筆の話。

 

模型の塗料には様々な種類があるのですが

自分の場合はラッカー塗料を愛用しています。

 

ラッカー塗料とフィルバートという筆を

組み合わせると、柔らかい水彩画のような

ニュアンスが出せるからです。

 

最近は高荷義之先生を見習って、グライフや飛燕なんかの

迷彩も筆で描くようにしてます。

 

で、このラッカー塗料が曲者で

すごく筆にダメージを与えます。

 

筆を傷めないよう、専用のメンテナンス液とかも

出てますが、全然駄目なんで

模型界隈では

 

コスパ最強のフィルバート筆はどれだ?

 

という議論が繰り広げられているほどです。

(姉妹ネタで最速乾の接着剤。ニッパーはゴッドハンドので概ね決着)

 

 こんな感じで、各地の画材屋に行っては買ってきて

性能を試してます。

筆の山

コストが高けりゃ良いってわけじゃないのです。

実は【入手のし易さ】が重要だったりします。

 

 何でもそうだと思いますが、自分のスタイルに合った

道具を探すことは大事だと思います。

 

それでは次回【ミキシングビルドのテクニック】で!


ヘキサブログ ピックアップ



過去の日記はこちら

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930