プログラムTIPS

DEMO PROGRAM ヘキサドライブでは様々な研究開発をしています。その一部を紹介。

VisualStudio:ブックマーク機能(2009年7月22日)

今回はVisualStudioの機能、ブックマークを紹介します。
結構便利な機能なのですが、あまり知られていないような気がします。

 

複数ソースを分割して開いたり、単一ソースのウィンドウを分割することで、
ある程度広い範囲のソースを見渡すことができます。
しかし「定義へ移動」などをして、見てた位置がずれてしまい、また探すことに…。
なんてことよくありませんか?
そこでこのブックマーク機能です!
 
ブックマーク機能とはその名の通り、ソース中にブックマークを付ける機能です。
ただ単にマークを置くだけの機能です。
こうしてマークを置いておけば、後から簡単にジャンプすることができます。
「定義へ移動」などでずれてもすぐ復帰できます。
(ブレークポイントなどとは違い、実行中に何かが起きるといったものではありません)
 
使い方は次のようになっています。
 
マークのセット/解除:Ctrl + K → Ctrl + K (2回連続で Ctrl + K を押します)
次のマークへの移動 :F2
前のマークへの移動 :Shift + F2
マークをすべて削除 :Ctrl + K → Ctrl + L
 
普通のショートカットと違い、2回連続で入力するというちょっと特殊な押し方になっています。
使う人が少ないからでしょうか…。
 
マークをセットすると、ソースの左端に水色の四角形がセットされます。
これがブックマークです。
 
これでソースを自在に行き交うと、そばで見てる人には何が起こっているのか分からないけど、
何だか妙にかっこよく見えるかもしれません(笑)
便利なので、是非一度試してみてください ^^

【免責事項】

本サイトが提供している情報に関しては、安全性等、いかなる保証もされません。 株式会社ヘキサドライブは、これらの情報をあなたが利用することによって生ずるいかなる損害に対しても一切責任を負いません。

【著作権】

本サイトが提供しているコンテンツについては、特に断りのある場合を除き、株式会社ヘキサドライブが著作権を有します。