HEXA BLOG

日記

HEXA BLOG日記2010.3.17

屋内でも戦場

こんにちは、えーきちですexclamation
先週「バトルフィールド:バッドカンパニー2」のXbox360版を購入しましたが
余りに面白くて、土日でキャンペーンをクリアしオフラインで取れる実績をコンプぴかぴか(新しい)しました。
今思えば、プレイしている姿は鬼気迫るものだったと思います・・・たらーっ(汗)

***

さて、同じく先週の土日に「サマーウォーズ」も購入・視聴しました。
その名の通り、昨年(2009年)の夏晴れに劇場公開された作品で
「時をかける少女」で知られる細田守監督映画の最新作でもあります。
ストーリーをさらっと紹介させていただきますと
 OZ(オズ)と呼ばれるインターネット上の仮想世界でアルバイトをしている主人公・健二が
 ひょんなことからOZと現実世界を大混乱に陥れる事件に巻き込まれてしまう・・・。
というお話です。
CDBlu-ray版とCDDVD版が発売されており、どちらにしようか迷ったのですが
特典プレゼントが豊富なBlu-ray版を選びました。
Blu-ray版の特典はアートブック・フィルムブックマーカー・特製花札など
ボリューム満点で、かなりの満足感手(チョキ)
しかし、Blu-ray版を選んで一番衝撃を受けたのは
特典ではなくポップアップメニュー機能でした。
DVD作品は今まで数えきれないほど観てきましたが
Blu-rayで映画を観るのは実は今回が初めてで、その使いやすさにビックリどんっ(衝撃)
DVDでは、たいていの場合メインメニューが用意されており
そこから字幕/音声選択や特典映像の視聴などをできるようになっていますが
メインメニューに入るには一旦本編を一時停止しなければなりませんでした。
Blu-rayでは、本編再生中でもボタンを押せばピョコッとメニューが出てきて
リアルタイムに項目を選択できるのですexclamation×2
サマーウォーズでは登場キャラクターの複雑な家系図などを
このポップアップメニューで逐一チェックできたので、かなり便利でした手(チョキ)
視聴する機器や値段(サマーウォーズはBlu-ray版が少し高いです)、画質と合わせて
インターフェースも判断基準に入れてみてはいかがでしょうか。
いっそこれに合わせてPS3やBlu-rayプレイヤーを購入するというのも・・・わーい(嬉しい顔)
ゲームゲーム・映画映画と、創作意欲をかきたてる充実したインドアライフを送れた休日でした。
これを糧に、より良いものを作っていけるよう精進したいと思いますexclamation×2

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE 

NEWS