HEXA BLOG

ライフハック

HEXA BLOGその他ライフハック2019.7.9

見え方の違い

こんにちは。
最近の暑さが辛いと感じているガッキーです。😅

自分は最近修造ほめくり(日めくり)カレンダーというものを譲り受け使用しています。
カレンダーに日ごとに元プロテニスプレイヤーである松岡修造さんのほめ言葉があるというものです。

たとえば、「太陽だって休むからこそ輝けるんだ」というような言葉があります。
意味合いとしては頑張りすぎていないか?休む勇気を持つことも必要だぞ!といったものです。

自分はこの言葉を平常時に見たとき、
「いや、地球の裏側でも働いてるし…🙄」と思い、あまり気には留めていませんでした。
しかし、繁忙期に同じ言葉を改めて見ると意味が違って見えました。
「たしかに最近詰め込みすぎているのかもしれない。」
「太陽のように半分は月(他の人)に頼ることも必要だなぁ。休むことも大事だな。😕」というような真逆の意味に見えたのです。
忙しい時の自分にはその言葉が深く刺さり、その言葉もあって頑張れたところがありました。
全然気にも留めていなかった言葉が、自分の状況が変わっただけで、
心の支えの一つになるとは思っていませんでした。

同じ言葉、物、状況でもその時の自分の体調や周りの環境で見え方はかなり異なるものです。
今見えているものも実は別の意味を持っているかもしれません。
何気なく見ているもの、在るものが心の支えになったりするかもしれません。
皆さんも身の回りのものを違う視点で見てみて、自分にとって大切なものを、心の支えなどを探してみてはいかがでしょうか?🙂

それでは!👋🏼

追伸
太陽さんもう少し休んでください。暑いです。🙄

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE