LAB

製品事例

研究室2019.9.4

曇りとTAAへのアプローチ

0のスライドはCEDEC2019のセッション
The graphic of “プロ野球スピリッツ2019” for PS4
では紹介しきれなかった、以下の拘り表現についての補足資料となります。

・ボリューム雲と曇り
・残像とチラつきを抑えたTAA

 

■関連記事
The graphics of プロ野球スピリッツ2019 for PS4
PS4「プロ野球スピリッツ2019」リアルタイムGI採用事例

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE