LAB

製品事例

研究室2019.9.4

PS4「プロ野球スピリッツ2019」リアルタイムGI採用事例

リアルタイムに再構築可能なGIを実現するためにヘキサドライブがどのような取り組みを行ったかを紹介しています。

求められた品質について
・60fpsに耐えられる処理速度
・芝や土の照り返しを得られるだけの粒度でのプローブ配置

検証した手法紹介
・ライトプローブの失敗事例
・ライトプローブ作成に採用した手法
・リフレクションプローブ作成に採用した手法

 

■関連記事
The graphics of プロ野球スピリッツ2019 for PS4
曇りとTAAへのアプローチ

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE