HEXA BLOG

いいモノづくり道

HEXA BLOGいいモノづくり道2013.12.9

師走という程

こんにちはマイキーです

 

先日、ヘキサ大阪開発に少し前に注文していた「グランツーリスモ6」が届きました
ここぞとばかりに借りて持ち帰ったものの、多忙の為少ししかプレイ出来ず……。
今はひとまずやるべき事をやって、ひと段落したら腰を据えてプレイしようと思います

 

さてさて、時は12月
今年ももう残す所あと20日余となりまして、忙しくされている方も多いのではないかなぁと思います。
同業の方であれば、年末/年始発売予定タイトルの対応が終わってリフレッシュ中という方もいらっしゃるかと思います
しかし、休む間もなく次の仕事にアサインされている方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません
学生の方は、就職活動をされるのであれば履歴書/エントリーシート、就職作品の作成、会社説明会への参加などなど、勉強以外の事を沢山こなさなければならず四苦八苦されているのではないでしょうか。
就職活動をされない方でも、直に1年を通して得られた成果をテストや作品、レポートや論文で求められるので、その作成で忙しくされている事と思います。

 

忙しい時、特に追い込みをかけている時は「1日が48時間ならいいのに……」などと言ってしまいたくもなります。
しかし、残念な事に1時間は60分、1日は24時間しかなく、ここから増えたりすることはありません。1日が48時間だったとしても、1日48時間なりの忙しさになっているでしょうし。
本来ならば、時間がないという状況にならないよう手を打っておくものですが、もしそうなってしまったら……。
個人的には、改めて一旦残りの作業を洗い出し、その優先度や必要性を見直してみる事をおススメします。
 ・この作業が最終的な目標を達成する為にどの程度必要なのか?
 ・この作業を十分な完成度をもって完了するにはどの程度の時間が必要か?
等を考えていると、作業の短縮方法や新しい段取り等色々見えてくる事があります
何事にも言えることですが、困難に直面したら、一旦立ち止まって考える事がやっぱり有効ですね。

 

時間は何物にも替えられない重要な資源、大事に使ってより大きな成果が得られるよう、様々な工夫を凝らしていきたいですね。
それではまた

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE