HEXA BLOG

HEXA BLOGデザイン

HEXA BLOG2020.11.17

2020新人ブログデビュー!⑨

皆さん初めまして、大阪新人アーティストの じーつー です!

まだまだ続きそうなお家時間を、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
私は基本ゲームをしているのですが、同じゲームでなんやらかんやらを繰り返して
ストーリーが一切進んでいない状態です。
暫くは進みそうにありません😌

そんな中PS5の発売もされ、ゲームの需要が高まっている昨今。
最近のゲームのグラフィックの綺麗さにこれはゲームなのかと驚かされる日々です。
しかしグラフィックの進化が止まらない中でも、

「ドット絵」というものは今も愛され続けているのではないでしょうか?

そこで今回は、
「お家時間も増えたし、「ドットを打ってみよう」!」の回になります。
※私自身、ごく稀にドットを打つ程度のため優しく見守っていただけると幸いです。

では、早速ドットを打っていきましょう。

———————————————————————————————————————-

1.描きたいものを決める。

今回は初めてのブログ投稿のため、
ヘキサドライブのマスコットキャラクターである、「グリ」を描いていきたいと思います。
(黒色が好きなので…。)
ご存知でない方は、是非ブログを遡ってみて下さい!

 

2.下書きをする。

ざっくり書きます。
下書きは自分が理解できれば良いです🥳

 

3.下塗りをする。

個人的にはドットの場合、輪郭線から描いてしまうと形の修正が難しいので、
べた塗りをしてなんとなくの輪郭イメージを出していきます。

 

4.輪郭と顔を描く。

なんとなく将来が見えてきました。
輪郭線を描く際は、べた塗したドットの上から輪郭を沿うように描いていきます。
顔はバランスをみながらポチポチします。

 

5.形を整える。

 

ここまで来るとそれらしくなります。
大事な肉球もしっかり打っていきます🐱

形を整える際は、
ドットを打つためにアップで作業していた画面を全体を確認できるぐらいまで引きで見て、
違和感のあるドットを1つづつ消したり付けたりしてみます。

作業していると近くで見すぎてしまうのですが、
引きで見たときの見え方が大事だと思うので、案外雑なぐらいが綺麗に見えたりします。

 

6.影を入れる。

立体感が出てきました。
個人的メモですが、
影色は真っ黒じゃなくて色を少し足す、奥にあるものは輪郭を無くすと遠近感が出る ので、
こんな感じにしています。

影を入れた部分に合わせて、輪郭線も暗くしていきます。
元々の線の上から濃い色を置くだけで印象が変わるのでおススメです。

 

7.ハイライトをいれて、 完成!

ハイライトをポチポチ入れていきます。
これも同様輪郭線にハイライトを入れると立体感が出ておススメです。

 

———————————————————————————————————————-

 

 

そして完成したグリを反転させて色を変えるとブランが出来上がります。
2人(匹?)組はやはりセットが良いです💮💮

いかがでしたでしょうか?
ポチポチ打つ作業が苦行ではない方は、是非ポチポチしてみて下さい。

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE 

NEWS