HEXA BLOG

アプリ紹介

HEXA BLOGその他アプリ紹介2018.11.26

たのしい作図

この三連休に鼻水が止まらなかったため、鼻が脱皮しかけているおのってぃです。

 

みなさん、最近コンパスと定規だけを使って作図したくてウズウズしていませんか?

もしそんな方がいたらこのアプリを教えてあげたい、「Euclidea」です

(Google playのアプリアイコンより)

 

与えられる課題を直線と円を使ってクリアしていく、ただそれだけのアプリです。

僕は作図したくてウズウズしていたわけではないのですが、たまたまこのアプリが目に入って「作図とか余裕でしょ」と思ってはじめたところ見事にはまりました。

調べてみたらweb版(ページ表示後のPlay Nowをクリック)もあったので、それを使ってチュートリアル的なステージを進めてみましょう。
例にするお題は「正三角形をつくる」です

最初の画面。ただ一本線が引かれているだけ。完成後の形は左上に表示されています。

今回は正三角形なので簡単ですね。

円ツールを使って線の両端からそれぞれ円を書いて・・・

交点を直線ツールで結べば完成。

 

これがこのゲームのすべてです。シンプル。

このようなかんじで、「与えられた直線に垂線を下ろせ」とか「与えられたひし形に内接する円を作図しろ」とか「一つの角が45度のひし型を作図しろ」やら徐々に難しそうな問題が出されていきます。

 

問題は全部で15段階に分けられており、1段階あたりに10個前後が含まれているのですが、なかなかすすめていくのが大変です。

何が大変かというと次の段階にすすむためには「それまでに出題された問題すべてを最短手でクリアする」で解放していく必要があることです。あるいは課金です。

この最短手というのがなかなか難しい。僕はまだ3段階目にとどまっているため、全貌が全く見えていません。大変です。

(youtubeで探せば解法動画があるのですが、後半になると「OA/OB = OC/ODとなる点Dを見つけろ」といった問題もあるらしいですね。楽しそうです)

 

ちょっとした空き時間にプレイして空き時間が終了した後も、他の作業をしながら解法を考え続ける日々が満喫できるので、プレイしてみてはいかがでしょうか。

(考えすぎて本来の作業に支障がでても責任は負いません)

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE