HEXA BLOG

プログラム

HEXA BLOGプログラム2013.12.10

お気に入りの言語を持とう

暦も冬になりすっかり寒くなってきた中、
みなさんいかがおすごしでしょうか。
お久しぶりです、コウスケです。

このブログを読んでいるゲーム業界を目指す学生の皆さんなどは、
各々今学んでいるプログラミング言語があると思います。
一方で今後どのような言語を習得すれば良いだろうなどと
いったことは気になるところではないかと思います。

 

私の経験でいうと、もちろん対象プラットフォームによって違っては
きますが、やはり基本はC/C++で、場合により
javaC#が扱えればいいかなというところです。

 

一方でゲーム業界に限らずソフトウェア業界全体での
客観的なデータから見ると、下記のようなプログラミング
言語人気ランキングというものがあるのをご存知でしょうか。

  GitHubとStackOverflow過去の紹介記事)での利用状況からのランキング

 

   Googleなど主要検索サイトなどからのランキング

このようなランキングでそのときどきの言語の趨勢を推し量る
ことができます。
Objective-Cなどは、2009年頃のiPhoneの普及から爆発的に
増えてきたことがわかります。
Cは安定して上位、javascript,C#は増加傾向、C++,javaは上位ですが
やや減少傾向にあります。

 

 20131203_separater

 

 

さて、仕事などで主に携わる言語とともに、プログラマなら何か一つ
ちょっとした作業用に自分お気に入りの言語(ここではスクリプト言語)
というものを持ちたいものです。

 

ちょっとした作業、たとえば・・・

 

・このフォルダ以下のこの拡張子のファイルを削除したい
・このファイルの特定の文字列を書き換えたい
・ちょっとしたHTTP通信テストをしたい

 

・・などなどを行う時に、C++/javaなどの静的言語でツールを作ったり
Windowsのバッチファイルやシェルスクリプトを用いるのもよいですが、
そういった自分お気に入りの言語で全て行えたらよいではない
でしょうか。
私はおすすめはスクリプト言語の中でも、何でもできるpythonです。

 

こういったものは、特にあれこれという手を付けるよりも、
どれか一つを使ってみて気に入ったものを使い続ければ
よいと思います
もちろん実際のプロジェクトでは各種ツールやこういったバッチ処理
用途にも使う言語を取り決めていたりするので、
完全に好きな言語が使えるわけではないですが
ちょっとした作業なら自分お気に入りの言語で行えばよいと思います。

 

一つそういった言語を覚えると、生産性が向上しますよ
それでは。

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE