HEXA BLOG

いいモノづくり道

HEXA BLOGいいモノづくり道2008.5.16

パーフェクトペット

こんばんは、ナカムラです。
今日はゲームのことから離れて…
みなさん、パーフェクトペットってご存知ですか?

20080516_dog.jpg

以前TVで紹介されたらしく、現在大人気の癒し系ぬいぐるみ。
それが今、会社の新人君の席にあるんです。
寝ている犬犬や猫猫を模したぬいぐるみなんですけど、よくみるとおなかの部分か呼吸しているかのように動いています。
それが、気持ち良さそげに寝ているようにみえて、こっちまで眠たくなってきます眠い(睡眠)
言ってしまえば、おなかの部分を上下させる機能をつけただけのぬいぐるみなんですけど、それだけで生きてる感じがぐんと増してます。
さっそくネットで買おうとしたんですけど、ホントに大人気で売り切れ中…。
仕方が無いので再入荷を待ちつつ、新しいバージョンが出るのに期待しています。
このパーフェクトペットの、改善案ひらめきを挙げるとするならば…
・手を添えるとぬくもりを感じるようにする。
・同じく、心臓の鼓動も感じるようにする。
・猫バージョンでは、のどを鳴らすようにする。
・周囲で音を鳴らしたら、耳をそちらに向けたり、眠たそうに片目だけ開けたりする。
・本当に呼吸(空気循環)させて、空気清浄機能を加える。
・起きてる間だけ空気清浄してくれて、寝てる間に空気清浄フィルターの自動掃除をする。
・あまりに周囲がうるさいと、寝てくれなくてフィルターが汚れていく。
・猫バージョンは、なぜかアロマテラピー効果を追加。犬と猫を一緒に買う(飼う?)事で、癒し効果倍増!
…う~ん、ついついゲーム性を加えようとしてしまうのは職業病ですね。
ゲーム性を高めるために、わざと使い勝手を悪くするというのは、実際のゲーム制作でも使われるテクニックです。
使い勝手の悪さを補うアイテムを手に入れたり、自らのテクニックで使い勝手の悪さを補う事が喜びにつながります。
結局ゲームの話になってしまいましたたらーっ(汗)

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE