HEXA BLOG

いいモノづくり道日記

HEXA BLOGいいモノづくり道2018.9.3

モッタイナイ、苦手意識。

まだまだ暑い日が続きますね。終わらない夏。
暑いし台風🌪来るし、お天気がカオスですね。
でもお気づきですか?もう9月なんですよ!
そんな中、相も変わらずお部屋でクーラー大好き、クーラー考えた人天才やでぇ…
状態の大阪モーションアーティストエリーです。
皆様いかがお過ごしですか?

 

お部屋でクーラースキーになっている自分ですが、最近友達に頼まれ動画などを編集しております。
自分のPCの環境には動画編集できるソフトがなかったので、フリーのソフトを探し
友達にもらった動画などを繋いだり、切ったり、繋いだり、音を入れたりしているわけです📽

 

初めて触るソフトというのは何ができるかや、操作などもわからず
暗礁に乗り上げ、なんや…使えぬ…☠などとなり、苦手意識などがついてしまいがち。
その時に苦手意識がついてしまうと、どうしても
「このツールは使いにくい。…ような気がする」という意識が消えず
だんだん疎遠になってしまい、いくら良いソフトも使わなくなってしまう…
なんてことがあります。。

 

自分にもそんなソフトがありました。
それはMotionBuilder

 

今は昔…
上司がモーション付けやすいソフトはMotionBuilderっと仰っていたことがありました。
ホーン…どんなもんや…と触ってみたのですが、そのころほぼほぼXSIしか触ったことなく
モーションの「モ」の字、、いや「m」の字も知らなかった自分は
な…なんだこれ… わからぬ… インターフェースもわからぬ。
Full Body…?BodyPart…?なんぞ…?
そもそもデフォルトっぽいこのキャラも怖い…などと思い
すぐにあきらめてしまいました。。

MotionBuilderの(おそらく)デフォキャラ

 

今見るとXSIのデフォルトキャラ(ワイがXSI男と呼んでいる人)もなかなか怖かったかも……

XSIのデフォキャラ(XSI男)

 

ただ、ヘキサドライブに入ってから少しずつMotionBuilderを使う機会があり
触っていくうちに、MotionBuilder便利じゃね😁っとなっております。

何より軽い…そして、1つのシーンにTakeでモーションをいくつももてて出力もらくちん。
PoseControlsが最高オブ最高。

デフォルトで当たり前のようについている機能ですが、これでご飯何杯もいけちゃうレベル。
ポーズをコピペするだけじゃなくMatchオプションで回転やオフセット位置などを変更した状態で
ポーズをもっていけるし、Mirror機能で反転も簡単。
Matchオプション考えた人天才やでぇ…

Character Extensionも便利です。

キャラクタに対して追加のパーツを付けたいときに使います。
これを設定すればFull Bodyでもキーが打たれますし、
同じようにCharacter Extensionを設定したモデルに対してはリターゲットすることもできます!
※詳しくはヘルプを見て下され‼

ほかにもFiltersやStoryなど使える機能が盛りだくさんで書ききれないです。
またコレダ‼と思う機能があれば紹介します。

 

 

いやぁ…MotionBuilder考えた人天才やでぇ…

 

このように自分は昔の苦手意識のせいでもったいないことをしていたなぁと深く思います。

皆様も、どこかで生まれた苦手意識の為に触っていないソフトやツール…だけにとどまらず
いろんな物事もに対しても意を決して挑戦してみてはいかがでしょうか?
新たな扉が開かれるかもしれませぬ!

あ…そういえばMotionBuilderでわからないことが2つ…
気が付いたらオートキーが外れてることがあるんですよね…
あと、60fpsで出力したモーションがUnityに読み込むと30fpsになっちゃうんですよね。
MotionBuilder→Maya→Unityだと問題ないんですけど…

ご存知の天才いらっしゃいませんか??

ふむぅ…
またネットを徘徊して調べようかな…

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE