HEXA BLOG

ゲーム

HEXA BLOGゲーム2011.4.19

SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION

厳しい冬を乗り越え、陽光の日差しが眩しくなってきました。
シワの無いスーツに身を包んだ若人達が、
希望に満ちた目で足を進めていきます。
遅咲きの桜もすでに散り、
淡い香りの残滓を残していきます。
春はいいですね晴れ
こんばんは。
マーシーです。
さて、本日は最近プレイしたゲームを紹介させていただきます。
SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION

このゲームはアーケード、XBOX 360、PS3、iPhone、3DSなど様々なハードで発売されてきました。
今回紹介させて頂くのは、その中の3DS版です。
以前ブログでiPhone版の記事を取り上げさせて頂きました。
その際は、AIの部分に興味をそそられる機能があったのですが、
今回はインターフェースという点に驚かされました目
「ストリートファイターシリーズ」では必殺技を出すために
十字キー(パッド)でのコマンド操作が要求されます。
3DS版では今までのコマンド操作に加え
「必殺技が下画面をタッチするだけで繰り出せる」という機能が追加されましたグッド(上向き矢印)
「ストリートファイターシリーズ」でのコマンド操作は
同ジャンル内で基本になっているといっても過言ではありません。
難しいコマンドもありますが、それがまたいいスパイスになっていたように思います。
ですので、このインターフェースには衝撃を受けました。
プレイ当初は少し違和感を感じましたが、慣れてくると別の楽しみを感じることができました。
「あれ、俺うまいんじゃ…」そんな勘違いをしてしまうほどですあせあせ(飛び散る汗)
ゲームを作成する時
いかにストレスなく遊んで頂けるかを考えることは難しい問題です。
特に3DSは多くの年齢層の方々がプレイできる環境にあります。
新規ユーザーの方にも、
簡単な操作で爽快なアクションが楽しめる今回のアプローチは
3DSにうまくマッチングしていたと思います。
その結果
「SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION」はさらに遊びの幅が広がったように感じました。
今まであまり格闘ゲームに触れたことのない人にもお勧めできるソフトです。
機会があれば是非、文字通り「触って」みてくださいねわーい(嬉しい顔)
タメの無いガイルと敵に攻撃されても投げるザンギエフが鬼のような強さでした。

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE