HEXA BLOG

ゲーム

HEXA BLOGゲーム2013.1.23

ドラゴンコインズ

お久しぶりです。
年末年始は、メタルギア ソリッド ソーシャル・オプスのプレイに勤しんでいた、ナカムラです。
ソーシャル・オプスと並行してプレイしていたアプリも幾つかあるので、今回はその内の1つをご紹介します。

20130123_dracoi0.png 20130123_dracoi2.PNG

みなさん、ゲームセンターの大型筐体で、コイン落としのゲーム有料があるのをご覧になったことはありますよね?
溢れんばかりのコインがテーブル上に敷き詰められていて、その上をスライドするもう1つのテーブルが、コインを手前に落とそうと往復している様子は、どこかで見た事があるんじゃないかと思います。
ユーザーが購入したコインを差し入れ、そのテーブル上に落とす事で、溢れたコインが手前に落ちてユーザーの手に入るぴかぴか(新しい)というあのゲームです。
ドラゴンコインズは、そのコイン落としゲームと、キャラクターの戦闘を組み合わせたアプリです。
画面下でコイン落としをプレイし、落としたコインの結果が画面上部のキャラクターの戦闘に連動しています。
この辺りの構成は、パズドラロードラに似てますね。
画面上のテーブルをタップすることで、その位置にコインを落とす事ができますので、ゲームセンターのコイン落としよりも直感的に操作することができますひらめき
しかし、コインを投入する毎に、敵キャラクターのターン数が1ずつ減るので要注意!
敵のターン数が0になったら攻撃をしかけてくるので、いい気になってコインを投入してると、あっという間にゲームオーバーですexclamation
逆に言えば、敵のターン数が1の状態で倒せれば、コインをギリギリまで入手してから倒せた事になるので、お得ですグッド(上向き矢印)
それを狙ってタップし過ぎたあげく、ゲームオーバーになったことも数知れず…ですがふらふら
その他の特徴として、次のようなものがあります。

・コインに混じって球形や、立方体のアイテムが出現する。
 球形のアイテムを入手すれば新たなキャラクターが得られます。
 立方体を入手すれば、キャラクターが様々なスキルを発動できるようになります。
・コインはあくまで手前に落とす必要があり、左右に落ちてもコインを浪費するだけ。
 左右の奈落にこぼれるコインを見てると、勿体なくてイライラしてきますたらーっ(汗)
 左右に壁を作るスキルを持ったキャラクターもいますよ!
 コインそのもののサイズを大きくするスキルを持ったキャラクターなんかも存在します右斜め上
 ゲームセンターのコイン落としではあり得ないギミックを楽しめるのも、このアプリの魅力です。
・コインが落ちてくる手前には、味方キャラクターを5体配置することになります。
 所有しているキャラクターの内、誰をどこに配置するのか…というのもゲーム性の1つです。
・手前に落ちたコインは、味方キャラクターに与えられ、コインの数に応じた攻撃を行なう。
 キャラクターによっては、コイン1枚毎に攻撃してくれるものもいれば、コイン3枚毎じゃないと攻撃しないものもいたり…。
 後者は大概攻撃力が高いキャラクターなので、台の中央に配置するのが定石です。
 台の端はコインがこぼれ落ちますからねexclamation

あと、フレンドのキャラクターを1体借りてチームに組み込む必要があったり、毎週末はレイドボスを仲間と共に倒したりと、ソーシャル要素も盛り込まれてます。
「コイン落としアプリって、プレイヤーのテクニックが入り込む余地なんてあるの?」
なんて思ってる方は、是非プレイしてみて下さい手(パー)

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE