HEXA BLOG

その他

HEXA BLOGその他2017.6.9

第74回ゴールデングローブ賞オープニング

はじめまして。

東京開発プランナーのJ4です。

このブログに書かせていただくのは、今回が初めてとなります。

特にテーマは決めておらず、その時その時の面白いことを書いて行きたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

 

今回はある動画をご紹介させていただきたいと思います。

動画自体は、今年の1月にYouTubeに公開されたものですが、動画の元ネタとなった映画「ラ・ラ・ランド」の日本公開は2月だったため、当時見た方の中ではいまいちピンと来ないと感じた方もいらっしゃるのではと思います。

というわけで、動画はこちら。

 

 

 

 

この動画は、今年の1月に行わられた第74回ゴールデングローブ授賞式のオープニング映像です。

ラ・ラ・ランドのオープニングをパロディしていて、授賞式の司会を務めたジミー・ファロン氏をはじめ、式に参席した多くの役者さんが出演しています。

私もあまり多くの俳優を知っているわけではありませんが、登場した人の中で、知っている役者さんに関して簡単に書いてみようと思います。

 

まず、40秒辺りで登場しているのは、二コール・キッドマン。

まぁ、超有名な女優さんなので、別途説明は要りませんね。

「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」がノミネートされていました。

 

次に、55秒の黒いドレスの女優さんは、「アメリカン・ホラー・ストーリー」に出演したサラ・ポールソン。

ただ、今年は、ホラーの方ではなく、「アメリカン・クライム・ストーリー」という作品でのノミネートでした。

この作品は、「アメリカン・ホラー・ストーリー」のスピンオフシリーズで、スタッフや出演者が一部同じだったりします。

 

1分辺りから登場するジョン・トラボルタは、ポーズですぐにわかった方が多いと思います。

サラ・ポールソン同様、「アメリカン・クライム・ストーリー」に出演しています。

 

1分18秒、車で寝ていた男性は、「ゲーム・オブ・スローンズ」の「何も知らない」ジョン・スノウを演じるキット・ハリントン。

シーズン6の印象的なシーンをセルフパロディしています。

私もそうですが、来月から放送されるシーズン7を楽しみにしている方は多いのではないでしょうか。

どうなるんでしょうね、ジョン・スノウ・・・

 

1分26秒からは、80年代に少年時代を過ごした人にはたまらない作品、「ストレンジャー・シングズ」の超能力少女イレブンと3人の子供たちが登場します。

他の3人はともかく、イレブンはキャラ違い過ぎですね。

続いて、同作でバーバラを演じたシャノン・パーサーも登場しています。

 

子供たちのラップの歌詞がちょっとネタばれっぽくなっていますが、本当か嘘かは、シーズン2が実際出てみないと、わかりませんね。

 

そして、ジミー・ファロンがピアノを弾いているシーンで、ピアノの上に乗っているのは、元ネタとなった「ラ・ラ・ランド」の主人公ライアン・ゴズリング・・・かと思えば、「デッドプール」のライアン・レイノルズでした。

実は、二人ともカナダ出身で、名前も顔も似ているということから、良く間違われるとか。

本人たちもこれをネタに冗談を言ってたりします。

 

最後に登場したのは、「トロールズ」のジャスティン・ティンバーレイクです。

この人は、正直、あまり言うことはありませんね・・・(笑)

 

ざっとこんなところでしょうか。

みなさんは、何人くらいわかりましたか?

 

現実的に色々と超えなければならない課題は多いと思いますが、ゲームでもこんなことができれば面白いかも知れませんね。

 

以上、J4でした。

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE