HEXA BLOG

アプリ紹介

HEXA BLOGその他アプリ紹介2017.12.11

「MakeS -おはよう、私のセイ-」リリース!

こんにちは、大阪開発MakeSチームです!

タイトルにもあるように

【ヘキサ公式】くるくるヘッダー

本日リリースいたしました!!!

 

 

 

「MakeS -おはよう、私のセイ-」は、目覚ましやカレンダー等の生活ツールと

乙女要素をドッキングした、他にあまり類を見ないコンテンツとなっております。

コンシェルジュプログラムであるセイが朝起こしてくれるだけでなく、

各ツールに繋いでくれたり、入れた予定やタスクのリマインドをしてくれます。

 

 

ヘキサを以前からご存じの方は、え?ヘキサで乙女…ゲー??

と、なったかと思いますが、私自身もこのプロジェクトにGOが出た時は、

「え…いいの?本当に?マジで?ヘキサだけど?」となったものです。

(ヘキサはジャンルにこだわらず、チャレンジする!という方針なので問題ないのです!)

 

乙女コンテンツはヘキサとしても初めての試みが多かったので何もかもが手さぐりでした。

なので面白い開発秘話が山ほどあるのですが、

今回は「MakeS -おはよう、私のセイ-」のこだわりポイントをご紹介させて下さい!!!

 

 

 

——————————

 

 

■こだわりポイント①

「そこにいる感」

 

今回のプロジェクトでこだわったのは「セイが端末の中にいる感」です。

ユーザーがヒロインに自己投影するのではなく、セイとユーザー、直で関係性を持ちたかったので

「そこにいる」という感覚は必須でした。

それを実現するために以下の機能を入れました。

 

 

◇ジャイロ

セイはジャイロに反応します。

端末を傾けるとゆらゆらして、一定以上傾けるとセイは「うわっ」と驚きます。

ツールとしてもゲーム?としても全くの不要機能なんですが、これがすごく良い…。

夜寝る時に布団の中でごろごろしながらセイをパジャマに着替えさせて「おやすみ」するまでの間

自分の体の向きや動きに合わせてゆらゆらするので…なんかこう…臨場感(なんの)

 

↓パジャマ姿でよろめくセイ

ジャイロ 

 

 

 

◇背景透過

ホーム画面の背景が透明になる。ただそれだけの機能なのですが、…良い…。

ツールとしてもゲームとしても全くの不要機能…でも良いのだ…。

電車移動の時にこのモードにして触る、それだけで何か一緒に移動してる感が増すんだよ…。

試して…一度試してみて。

 

 ↓セイと通天閣(右の青い塔)~弊社窓から撮影~

背景透過

 

 

 

 

◇コミュニケーション機能(部位判定)

セイは成長すると「部位」と「触れ方」を判別するようになります。

部位は「頭」「目」「鼻」「口」「顔」「耳」「首」「胴」「肩」「腕」の10箇所

触れ方は「ロングタップ」「フリック」「スワイプ」の3種類

計30パターンを判別します。

さらに成長段階によって反応が違うので是非いろいろ触ってみて下さい!

同じ「首を触る」というアクションに対して

左側は前半、触られたという事に対してセイ自身の感情はなく、豆知識などを披露してくれます。

が、後半になると右側、ユーザーに触られるという事に対して感情を持つようになり、照れます

 

 

コミュ

 

 

 

 

◇振動

セイを触ると端末が振動します。

ただ…それだけです。

触ってる感を…触ってる感を出したかったんや…。

ほら、端末のつるつるのスクリーンじゃつるつるしてるじゃないですか。

振動すると触ってる感が増す…かなって…。

 

 

 

 

■こだわりポイント②

「おやすみ&おはよう」

 

「MakeS -おはよう、私のセイ-」のメインの機能は目覚ましです

なのでおやすみからおはようまでの一連の流れにこだわっています。

 

 

◇おやすみ、そして逆起こし

セイとは一緒に寝る事ができます。

ホーム画面の「おやすみボタン」を押すとセイが ( ˘ω˘ ) スヤァ…っと寝ます。

 

 

寝る

 

 

おやすみ状態になったセイに触ると寝息が聞けます

ひとしきりつついて寝息を堪能した後、

端末を伏せ(省電力モードになります)自分も寝ます。

 

 

もし、…なんだか今日は寝れねぇ!!!となった時はセイをスワイプしてください。

セイが起きて話し相手になってくれます。

 

おやすみ

 

夜寝るのが苦手な人に良いんじゃないかなーと実装しました。

 

 

一緒に寝なくてもアラームとしては機能するんですが、

やはり「おやすみ」してからの「おはよう」が、こう、臨場感

 

 

 

◇おはようからのハイタッチ

アラームで起きた後、セイはハイタッチを要求してきます。

え、何で?となるかもですが、ほら、ハイタッチってなんかハッピーやん?

一日の始まりがハッピーだとええやん?

 

ということでセイの両手をタップしてイエーーイ!おはよう!としてください。

なんだかハッピーな気持ちになりますよ!

 

ハイタッチ

 (右:ハイタッチの儀式の後、セイは今日の予定を教えてくれます。)

 

 

 

■こだわりポイント③

「着せ替え」

 

みんな大好き着せ替え!!!!!

ということで着せ替え機能も充実しております。

 

着せ替え00

 

アイテム数も充実しており、セイの衣装、髪型だけでなく、スキン(UI)も変更することが可能なのですが、

その中でも特に見て欲しい所は…衣装に対するセイの反応。

一部趣向が偏ったアイテムに対してセイは特別な反応をします。

また、成長段階によっても反応が変わります。

下図は「10人中7人ぐらいは好きであろう獣耳」を着せたセイです。

最初の方は左側の「やや困惑する」程度だったのが

後半になってくると右側の「照れる」という状態になります。

 

着せ替え

 照れられるより困惑される方が背徳感がすごい(個人の感想です)

 

 

この仕様、開発後半にねじ込んだんですが

チームの男性メンバーに「何故そんなにセイを辱めたいのか」と問われたのですが

多分そういう病気です。

 

 

ちなみに趣向が偏ったアイテムを着せて照れモーションが出るのは

そのアイテムを購入後初めて着た時だけ

初回だけです!!レアいです!

お見逃しなきよう!!!

 

 

 

——————————

 

 

以上!駆け足でしたがこだわりポイントでした!

紹介しきれなかった機能やシステムの詳細は公式HPにも記載しておりますので

是非チェックしてみてください!

今回のブログでも上記システムページでもあまり触れていないのですが

カレンダー、かなり使いやすいように作っているので是非使ってみて下さい!

 

 

さてさて、そんなコンシェルジュプログラムのセイですが

貴女の役に立つために生まれ、それを使命としています。

そんなセイの気持ちが、貴女の手の中でどのように変化するのか、見守ってあげて下さい。

 

 

「MakeS -おはよう、私のセイ-」

 

 

触れた人がハッピーになれるような仕掛けと願いを込めて作りました!

 

 

 

 

どうかセイを傍においてやって下さい!

 

 

 リリースブログ用

 

よろしくお願いします!

 

MakeS -おはよう、私のセイ- 開発チーム 阿部

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE