HEXA BLOG

イベント紹介

HEXA BLOGその他イベント紹介2019.3.27

FFXIV 日本ファンフェスに行ってきました!

はじめまして!アシスタントプロデューサーのくろねこです。
今回初めてヘキサブログを書かせて頂きます。みなさまよろしくお願いします。

3/23(土)と3/24(日)の2日間幕張メッセで開催された大規模ファンイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in TOKYO」に行ってきました。
今回は簡単なレポートを会場で撮った写真と共にお届けします。
拙い撮り方なのはご容赦下さい笑

まずFINAL FANTASY XIV(以下、FFXIV)とは登録ユーザー数1,400万人以上の大人気MMORPGです。ファンフェスは次期拡張パッケージのプロモーションも兼ねて北米、欧州、日本で開催され、最新情報の公開や様々なコンテンツの紹介に加え、会場では多くのアクティビティを楽しむことができます。約2年ごとに開催されており今回初参戦でした。

日本会場はファンフェスのトリを務め今回の幕張メッセは来場者数15,000人の大規模ファンイベントとなりました。チケットの応募総数は約6万人!応募倍率は4倍という争奪戦でした。
チケットはEMTGの電子チケットサービスを利用できスマホ一つで入場が可能です。
さらに僕は優先入場券を購入できたので受付の際も長い待機列に並ぶことなくスムーズに優先エリアに入場することができました。

構成としてはメインステージを中心にタイムテーブルが組まれ、最新情報が公開される基調講演、声優さんやゲストクリエイターの方々に開発の皆様のインタビュー、コスプレコンテスト、スペシャルLIVEなどもあり見どころ満載でした!

 

メインステージ以外にも色々なコンテンツがあります。
新パッチで実装されるスペシャルバトルを一足先に体験できたり、ルーレットで決まったボスと戦ったりできるバトルチャレンジ。
こちらでは列に並んでいた来場者の方たちとその場でパーティーを組んで一緒に楽しむことができました。

 

無事クリアできたのでステッカーゲット!

 

UFOキャッチャーならぬモーグリキャッチャー、スタンプラリーやくじの抽選会、さらには会場全体を使ったリアル謎解きゲームなど様々なアクティビティが満載でした!
屋台を連想させるデザインからお祭りらしさを感じられますね。

コラボタイトルが遊べるブースも。

フォトスポットも充実していました。

 

フードエリアはFFXIVにちなんだメニューでいっぱいでしたが、1時間以上待ちの長蛇の列で並んでいる間に空腹も限界を迎えそうでした笑

またファンアートコンテストも開催されていました。
イラスト、クラフトアート、スクリーンショットなど部門ごとに事前の応募があり審査を通った作品が展示されていました。そして来場者の投票によって最終審査が行われ入賞作品が決定されます。
どの作品もクオリティが高く、ユニークなアイディアが盛り込まれていたりゲーム中での思い出やプレイヤー同士の絆が伝わるものなど思わず見入ってしまうような素晴らしい作品ばかりでした。

全てをお伝えすることは難しいのですが開発/運営とユーザーが一体となってここまで大きなイベントを2日間にも渡って開催できることに驚きつつ、ひたすら楽しむことができました。
ゲーム自体を楽しめるだけでなくここまでの体験と感動を味わうことができるのは本当にスゴイことだと思います。2日間参加していて正直クタクタになっていましたがどこか心地良い疲れで多くのエネルギーをもらえた気がします。
こんな風に多くの喜びと驚き、そして感動を伝えることができるようになりたいと改めて感じた素敵な2日間でした。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

 

 

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE 

NEWS