HEXA BLOG

映画・舞台鑑賞

HEXA BLOGその他映画・舞台鑑賞2019.3.22

仕事帰りに映画を観に行こう

こんにちは!大阪アーティストのコウノトリです。
もうすぐ四月ですね!僭越ながら、新社会人になる方、特にこれから一人暮らしを始める方、お金の使い方のシミュレーションはできていますか?!
この一年間を振り返って、休日は家に引きこもりがちな私が、予想よりお金を使った事は何かと考えると、やはり映画ですね!好立地にある大阪本社のおかげ、見たい映画があると、仕事帰りにふらっと行ってしまいますね!特に最近アニメの劇場版を見ることが多かったので、鑑賞した順番で三作、ネタバレしない程度に感想を書きたいと思います。

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」 Ⅱ.lost butterfly
以下略称「HF」

これを見た時、鳥肌が立ちました。
高校生の頃に見たFate/stay nightのTVアニメはとてもいい印象でした。「Unlimited Blade Works」ルートの劇場アニメを映画館で見られなかったことは遺憾の極みです。その為、「HF」が制作されると知った時はとてもうれしかったです!
「HF」の第Ⅰ章はもちろん見に行きました。真アサシンとランサーの戦いに魅せられた観客は大勢いて、一時SNSで話題にもなりましたね。個人的には制作側の「カッコイイ」と思わせたい気持ちが強すぎて、逆に少し違和感を抱いたシーンもありました。ですが!今回のセイバーオルタVSバーサーカーの戦闘シーンには圧倒されました。まさに迫力満点ですね!ちなみに、私が一番素敵だと思ったシーンは、桜のファンタジーな夢のところです!大阪ではこれから4D上映が始まるらしく、もっと素敵な体験になりそうですね!
第Ⅲ章は来年公開ですが、待ち遠しいですね!
注意点:
いろんな意味で刺激的なシーンがあるので、家族や一般人の友達と観に行くのは要注意です。

「コードギアス 復活のルルーシュ」

「破ったな。ルルーシュが遺した平和を」
アニメ見ない方でも一度はテレビでCMを見たのではないでしょうか。
TVアニメの最後、ルルーシュが生きているかどうかがすごい論争になりましたね!このタイトルを見て、「ほら、やっぱり」って言いたくなりますね!
前の三作があったおかげで、昔の記憶が蘇りました。変わった所は色々ありましたが、ユフィのところは案の定泣けましたね。そして今回のルルーシュ!反則的にかわいい!!!
劇場版三部作は今までの話をギュッと圧縮し、色々変更や追加描写もありましたが、初見の方には分かりにくかったところもあったでしょう。今回の「復活のルルーシュ」は一つの話で分かりやすく鑑賞できると思います。
注意点:
ルルーシュとC.Cのやり取りにキュン死しないように。

「劇場版 幼女戦記」

劇場版が公開されることを知った時、見に行くかどうか迷いました。金欠+少し新しい要素が入った総集編みたいなものかなと思ったからです。悩んだ末、「食事代を削ったら何とかなる!」(良い子は真似しないでね)ターニャに会いたい気持ちが上回ったので、観に行きました!
めちゃくちゃ良かった!!!まさかの新作です!
戦闘シーンは狂気を感じます!そして日常のゆとりとの組み合わせ、緩急のある佳作です!
時に緊張感、時に笑える、とても満足感がある映画でした。
終わり際に「やはり上には上があるよね」って思いました。笑
注意点:
席を立って敬礼しないように。

本当にざっくりですみません。映画の内容はもちろん素晴らしいのですが、3DCGを学び始めてから、実写やアニメの3Dの部分がどうしても気になってしまうことに気づきました。
「ここのCGがすごい!」、「ここは3Dを入れる必要ある?」、「このモデルどうやって作ったのかな?」こういう考えが鑑賞中に浮かぶので、時々話に集中できなかったりしますが、それも含めて楽しいです。

気になった方は観に行ってみてください。まだ鑑賞料金が値上げされてないうちに。

ではでは。

RECRUIT

大阪・東京共にスタッフを募集しています。
特にキャリア採用のプログラマー・アーティストに興味がある方は下のボタンをクリックしてください

RECRUIT SITE